2017/02/26

Worldly desires

Img_0434
弊社では主に、90年代から2000年代のビューエル、ドゥカティを中心に販売しております。 いつも言う事なんですが、商談中や売約済みになった車輌に問い合わせが来ます。

商談中は手付けを貰っている、でも、もしかしたら商談が流れるかも知れないので、言い方は悪いですが、二番手扱いには致します。ただ、売約済みは既に売れてしまってます。

売れてしまったのですか!? 要するにチェックはしていたけど、予算が足りないとか、売れなければ値段を下げるかも、そんな感じなのか分かりませんが、いわゆる弊社で販売している車輌は、カスタム車や絶版車輌が多い訳です。

ここからは僕の意見です。世の中に、二台と同じ中古車は存在しません。 発売して数年の車輌ならいざ知らず。そう成ると、欲しい人が一人でも居れば、ある意味、良い訳であり、弊社のコンプリートが他店より高い、古いドカが他店より高い、それは程度とか、手の入れ様、綺麗に仕上げているからで有ります。 売れなければ値下げも勿論しますが、それは僕が決める事です。

どうせ買うなら、ボロイより、綺麗な方が良いに決まってます。 弊社の取り扱っている車輌は100万前後。 これが高いと思ったら、それまで。 安いのを買って、結局100万位になったら同じ事です。 

ローンが組めるならローンでも良いじゃないですか、欲しい物を手に入れる、これが大事だと思います。 1000万円じゃないですよ。100万ですから。妥協するほどツマラナイ物はなく、後悔すると思いますよ。 別に、弊社で買う買わないに限らず。

 

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/25

YAMAHA TRICKER is SOLD 

Img_3866
弊社のストックリストには載せずに、グーバイクとヤフオクのみで販売致しました、ヤマハのトリッカー(インジェクションモデル)はお蔭様で売約済みと成りました。

Img_3867
トランポで引き取りに来られ、店の前に現れた車は、ヴェルファイアでした、ええ”~、載るんですか!? と僕。 これにパニガーレ載せてますからと言われ、見物。 高さはミラーが有るとギリギリですが、載りますね(驚)

Img_3868
K様、この度は、誠に有難う御座いました。 今後とも、GYROを宜しくお願い申し上げます。


Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/24

NEW STOCK Buell S1W

Img_3899
ビューエル S1Wが入庫いたしました。 弊社が在庫している車輌(放置プレイ)ではなく、新たなるホワイトライトニングです。 これを壱拾九号機として取り掛かる事に致します。

Img_3901
何年振りだろう、そんなに手を掛けなく販売出来るS1なんて。 どう言う意味か。 久しぶりにコンディションが素晴らしいと言う事です。 リアアクスル周りのナットとか錆びてませんよ。

Img_3902
走行距離、な、なんと4500km台。 今回はエンジンもフレームも塗り直しません。オリジナルのままにし、カムやプライマリー、ヘッダー類のみバフ仕上げにし、完全フルノーマルで作成する予定です。 たまにはドノーマルも良いでしょ。 各自で好きな方向に仕上げる。


Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/23

Detailed image of DUCATI 900SS FE

Img_3841
ドゥカティ 900SSファイナルエディションの詳細画像になります。 極上車両ですが、新車では御座いません。 価値観が違うと困りますので、出来る限り、現車確認の程、宜しくお願い申し上げます。

Img_3843

フロントフェンダーはドライカーボンの為に、日焼けが御座いましたので、クリアーを吹いてます。ドライカーボンは匠の技が必要です。 フォークやローターのボルト、アクスルを良くご覧下さい。

Img_3842
限定車両ですので、トップブリッジにシリアルプレート付き。 左右のスイッチBOXメーター内の針共に色褪せは御座いません。 保管状況の良さが伺えます。

Img_3721
ガソリンタンクをリフトアップした所。 バッテリーのケーブルの綺麗さ、コイルのボルトナットにも錆が御座いません。 CDIのカプラーも綺麗です。 室内保管だったのでしょう。

Img_3635
シートカウルはクイックファスナー化されており、シートの脱着も容易に出来ます。 シート下もご覧の様に綺麗な状態を保ってます。

Img_3634
エンジンオイル及びオイルフィルターは交換済み。 カーボンのクラッチカバーはノンオリジナル。 エンジンも綺麗です。

Img_3633
こちら側も綺麗な状態を保っております。 フレームも綺麗な状態です。

Img_3844
左右のサイレンサーも綺麗な状態です。 前後とも、タイヤの山はまだまだ、残ってます。

Img_3848
フレームネック右から。 フレームのラベル、ステアリングのステッカー、ステムのナットなどが綺麗だと言う事がお分かりに成るかと思います。

Img_3849
何度も言いますが、保管状況が悪いと、スイッチBOXのオレンジは劣化して変色し、各文字も薄っすらと残っている車両が多いSS。 それがこの車両は皆無です。 スペアキー有り。

Img_3850
メーターの針も同様、色が抜けてる車両が多いです。油脂類は全て交換済み。 マスターカップの蓋はライディングハウス製。

Img_3847
リアブレーキ周りやアクスルも良く見てください。 気に成る様な錆や腐食も御座いません。

Img_3846

正直、お安くは御座いません、ただし、高いのにはそれなりの理由が有る。ここまで程度の良いSSは中々出てきません。 本当に程度でお探しの方に。 お問い合わせは、営業担当 北原まで。

 

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/22

Detailed image of Buell S1 No.18

Img_3819

GYRO コンプリート ビューエルS1 壱拾八号機の詳細画像及びカスタム内容になります。

Img_3783
製作過程は、過去のブログをご覧下さい。 ほぼ全バラ状態にし、フレーム、ホイールは半つや黒、外装はランボのガンメタリックでオールペン。 極上です。

Img_3793
ブレーキマスターは後期のニッシン。 キャリパーもPMからニッシンに変更。 ローターもY2Kに変更してます。 パッドの心配も御座いません。 前後パッド及びタイヤは新品。 フロントフォークのアウターはアルマイト、キャリパーブラケットはブラックアウト。

Img_3800
前後ともスウェッジラインのメッシュホースに交換。 ファイター系のハンドルにバーエンドミラー。 走行距離は17000km台。 当たり前ですが、油脂類は全て新品に交換済み。

Img_3799
トップブリッジ、三又、メーターパネルはバフ仕上げ。 タンクはワイドタンクにし、デカールは立体エンブレム仕様。 簡単に言えば、S1Wルックです。 左スイッチBOXは他車の流用。

Img_3813
ヘッドライトはマルチリフレクターでLEDバルブ。 ウインカー及びテールもLED。 エキパイ、X1用スイングアームはスムージング加工をしてからのバフ仕上げ。 ステップはアルミ製、タンデムステップ部分はショート加工。

Img_3814
エンジンもリペイントを施してます。 その際にヘッドは黒くしてます。 プライマリー、カムカバー、社外のサイレンサーも綺麗にバフ掛け。 バッテリーも新品です。 ハンドルロッキー含むスペアキー有り。

Img_3803
シートはプロシリーズソロシート。 S1Wルックでの販売に成りますが、車検証上の乗車定員は2名乗車にして有ります。 タンデムステップを付けてタンデムしたいと言う方は、別途にて相談に乗ります。

Img_3790
エアクリーナーも小型の物をチョイス。 僕のコンセプトとして、極力スッキリにしたいので。 エンジンも腰上はバラしてますので、当たり前ですが、ガスケット類はメタルで新品です。クラッチワイヤーも。

Img_3825
まだまだ、カスタマズする所は御座いますが、お約束のポイントは抑えてますので、同じ様な方向のカスタムが好きな方にはお買い得かと思います。 カラーリングも世界に一台のカラー。 人とは違うS1に乗りたいって方に!!

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«DUCATI 749R