« Coadic | トップページ | Logo »

2007/12/26

RYOMAX Impression No.27 DUCATI HYPERMOTARD1100S

Img_0056

RYOMAXの独断と偏見のインプ27弾!! 今回は、仕入れたバイクでは無く、某雑誌社様がドカティジャパンから借りている、広報車両に乗らせて頂きました、ドカティ ハイパーモタード1100Sです。

Img_0065

余り時間が無いので、早速試乗。 ホントは峠とかに行きたかったが仕方ない。 跨ってみると、車高は身長180cm弱あるRYOMAXでも足はべったりとは付かない。 しかし、ミラーはバーエンドに付いているし、カウルも無いので、物凄く開放感が有り、ハンドルまでも近くコンパクトな印象。

Img_0057_2

メーターも今風のデジタルだか、視認性はまあまあ。夜はまた違うんだろうけど。 ギアをローに入れ発進。 トルクフルでアクセルをラフに開けると、フロントアップ。 流石ハイパー。 ハンドリングがビューエルに似ている様な気がする。

Img_0055

フロントサスは結構柔らかい印象を持った。これもあるのだろうけど、ラジアルマウントのブレーキが良く効くので、普通の感覚でブレーキングすると、凄いノーズダイブ。乗り慣れれば、物凄くコントロールし易いのかと。

Img_0059

エンジンは1000DSをボアアップした1100DS。 当たり前だが、年々進化していて物凄く乗り易い、悪く言えば、ドカらしさは無い。誰でも当たり前に乗れる。しかしクラッチがこんなに軽いのにはビックリした。

Img_0060

フロントの柔らかさに比べリアは硬い印象を持った。もう少し柔らかい方が好みかな。まあ、それは調整すれば良いだけの事。 街中しか乗ってないけど、動きはキビキビと言う感じで、行きたい所に行ってくれる。 しかし、ハンドルはドカ、切れません。

Img_0063

マフラーはノーマルなのに、かなり良いサウンドを奏でてくれます。 1098もノーマルで音量オーバーするとか、チラホラ聞いているけど、このハイパーモタードも大丈夫!? そんな印象。

Img_0062

正直、この手のバイクは今流行。ハイパーモタードはKTMスーパーデュークがライバル。 ドカティと言うメーカーはスーパーバイク、スーパースポーツのイメージ。 KTMが来年本格的なロードバイクを投入するが、ドカティには余り、色々な路線に行って欲しくないのも確か。

Img_0058

盛り上がってないバイク業界には良いのだろうけど、フェラーリがワゴンやクロカン作ったらイメージダウン。エンツッオが無くなった今は有り得るかも知れないが、生前には有り得ない話。 ドカもそう言うスピリット魂で居て欲しい。

Img_0054


CoRichブログランキング にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

| |

« Coadic | トップページ | Logo »

Impression」カテゴリの記事

コメント

USASHIROU君。違います。仕事柄、年に何回かはそう言う事も有ります。

投稿: RYOMAX | 2007/12/27 10:32

3K押したのってこれ??

投稿: USASHIROU | 2007/12/26 20:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: RYOMAX Impression No.27 DUCATI HYPERMOTARD1100S:

« Coadic | トップページ | Logo »