« THE RAILWAY MUSEUM | トップページ | YAMAHA YZF-R1 Bliping sound »

2009/03/22

RYOMAX GP09

Img_1689

来週の筑波に向けて、やっとRYOMAX GP09も始動。 今年Verに少し変更。 まだ、変更したい部分が有るが、パーツが揃ってないので、取り敢えずは出来る範囲で。 バッテリーを繋ぎ、エンジンを掛ける。 その後、オイル・フィルター交換。 タイヤもね。

見えないお洒落!? ストックしていた、ライディングハウス製のオルタネーターカバーを取り付け。 カウルに隠れるから、普段は見えません... STMのフレームプラグも他車種用だが有るので取り付け。 全ての分は無いんだけど。 まあ、自己満足の世界。

Img_1691

純正からプログリップのグリップに交換。 多少でも効果がある事に期待したい。 純正は滑りやすいから。 ワイヤリングもチャンとして。 リアのスプロケは納車等が有り、時間が無いと思い、今回は止めようかな!? 丁数もどうせ変えるからって、考えていたけど、セッカチだから、取り付けてみた。

Img_1692

純正からSTMに交換。 ワイヤリングは次回と思ったが、やっちゃった。 筑波仕様で14-36ですが、STMの36は欠品。 モトコルセさんに頼んでいるが中々、到着しない。 有るのは37。物は試し、練習する機会が限られているから、今回は14-37で走ってみようと思う。 だめなら、MAXまでに36にすれば良いだけ。 そして、10本のナットを穴開けし、ワイヤリング。 そんな感じのGP09。

人気Blog Ranking!! CoRich Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! Blog王 Ranking!!

Blogランキング参戦中! ↑をクリックお願いします。

|

« THE RAILWAY MUSEUM | トップページ | YAMAHA YZF-R1 Bliping sound »

Custom」カテゴリの記事

Dress up」カテゴリの記事

DUCATI」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: RYOMAX GP09:

« THE RAILWAY MUSEUM | トップページ | YAMAHA YZF-R1 Bliping sound »