« Lap timer | トップページ | GHIBLI MUSEUM »

2009/09/13

New stock DUCATI 900SS CUSTOM

Img_4374

久しぶりに、綺麗な900SSを仕入れました。 綺麗と言っても10年以上前の車両だから、中古車のレベルとしての話です。  画像は加工などしてません。 画像の方が綺麗に見える事も有ります。 参考程度に見てください。 でも、綺麗です。

Img_4375

フォークやローターも目立つ様な傷、錆なども見受けられません。 カーボンのフェンダーは多少、日焼けしてます。

Img_4376

クラッチカバーはカーボンのオープンタイプ。 アウターハウジングとスプリングに錆が出てます。 スプリングは交換し、バスケットは耐熱ブラックで綺麗にして下さい(笑)

Img_4377

この画像で、このバイクの保管状況等が分かるかと。 メーターの針のオレンジが綺麗に残ってます。 メーターは勿論、全て機能します。

Img_4378

タンクも艶が有り綺麗。 当時のディーラーだった、村山モータースのコーションラベルも綺麗に残ってます。

Img_4379

テルミのスリップオンも特に目立つ様な傷は有りません。 アップタイプでバックステップなので、タンデムステップが取り付け出来ません。 まあ、シングルシートだから無理ですが・・・ ノーマルパーツ類は御座いません。 ちなみに、今現在の乗車定員は2名。 構造変更が必要になります。

Img_4380

リア周りも特に気に成る様な傷や錆は有りません。 前後のホイールも綺麗な方だと思います。 キャリパーは多少、汚れてますが。

Img_4381

左側のテルミも目立つ様な傷は無いです。 ドカらしい、サウンドを奏でてくれます。

Img_4382

リア、スプロケ側。 ホイールに付いてる、白い点はチェーンオイルをスプレーした時の物です。 すいません。。。

Img_4383

エンジンもこの年式などに多い、腐食もそれほど見受けられません。綺麗な方です。

Img_4404

保管状況の事を書きましたが、スイッチBOXのオレンジロゴもこんなに鮮やかに残っております。体外は白っちゃけてたり、薄くなってます。

Img_4405

反対側のキルS/Wも当たり前ですがご覧の様に新品か、ってほど綺麗です。 トップブリッジも写真には無いですが綺麗です。

Img_4411

シングルシートカウルに塗装のクラックがある以外、外装は非常に綺麗です。

Img_4456

FCRにパワーフィルター仕様。 コイル類、ノーマルはエアクリBOXについてますが、無いので、バッテリーとタイラップ止め。 こんな感じのカスタム900SSです。 画像では伝えられない事も有ります。 あくまで参考程度にお考え下さい。 価値観が違うと困るので、出来れば現車確認してください。  僕の価値観では間違いなく綺麗で良い車両かと。 

と、このネタを上げようと本日、私は休みなので、昨日の土曜日の内に日記として作成しておりましたが、入庫しますよと、当社のお客様にお伝えした所、昨日、お見えに成り、商談が入りました。 申し訳御座いませんが、即効で商談中です・・・ 

人気Blog Ranking!! CoRich Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! Blog王 Ranking!!

Blogランキング参戦中! ↑をクリックお願いします。

|

« Lap timer | トップページ | GHIBLI MUSEUM »

For Sale」カテゴリの記事

DUCATI」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: New stock DUCATI 900SS CUSTOM:

« Lap timer | トップページ | GHIBLI MUSEUM »