« Head removing | トップページ | Lever exchange »

2010/02/17

Gemma's muffler exchange

Img_6988

ローダウン加工を終えたジェンマ。 セカンドステージはマフラー交換。 リアサスのリンクを交換するのに、純正のマフラーは途中から外さないと、リンクのボルトが抜けない。 なので、丁度、都合も良く一緒に作業が出来る。

Img_6987

最近のFI(フューエルインジェクション)はマフラーだけとかの作業では終わりません。 エキパイにO2センサーが取り付けて有るので、それも差し替えなければ成りません。 また、車種によっては、排気デバイスなども取り付けられている車輌も御座います。 カプラーを抜いてから、O2センサーを取り外す。

Img_6993

サイレンサーを取り付けたの図。 ノーマルはノーマルで、良いデザインをしていて、カッコいいのですが、多少成りとも音が欲しいのは事実。 ノーマルは余りに静か過ぎて、危ない。 すり抜けや路地裏を走っている時の話です。 ノーマルのサイレンサーカバーを使用できる、ジェントルな雰囲気の音のマフラーが有れば良いのに。

Img_6994

バッフルを抜いている方が見た目は良いのですが、音が・・・ 小僧仕様に成ってしまいます。 若ければ良いけど、僕にはチョッと刺激が強すぎかな。 新品のマフラーは、最初の異臭が嫌ですね。 もう少し、僕好みに仕上げてから売りに出します。

DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

Blogランキング参戦中! ↑をクリックお願いします。

| |

« Head removing | トップページ | Lever exchange »

Custom」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Gemma's muffler exchange:

« Head removing | トップページ | Lever exchange »