« Detailed image of Buell S1 | トップページ | Tachometer repair »

2010/12/23

Compulsory automobile liability insurance

Img_0711

すべての自動車・バイクの保有者に加入が義務づけられている自動車損害賠償責任(自賠責)保険の保険料が、来年4月から4年ぶりに引き上げられる見通しであることが18日分かった。

交通事故の被害者への保険金支払いが増加し、収支が想定以上に悪化する可能性が高いため。

来年4月に保険料を大幅に引き上げる案や、年10%程度、数年かけて段階的に引き上げる案などが浮上。来年1月に開く政府の自賠責保険審議会(金融庁長官の諮問機関)で決める。

保険料の基準となる料率を算出する「損害保険料率算出機構」によると、収支は保険金の支払額が保険料収入を大きく上回る赤字の状態が続いている。来年度は今年度より採算がさらに悪化する見通しという。

DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

Blogランキング参戦中! ↑をクリックお願いします。

| |

« Detailed image of Buell S1 | トップページ | Tachometer repair »

Diary」カテゴリの記事

コメント

誰だか分かりませんが、コメ有難うです。

昔に比べれば、今はかなり安いですね。
近年は値下がる一方でした。要するに
余っていたからからですね。

しかし、公道を走る全車両。 自動二輪や
自動車は自賠責が無ければ、車検を
通せませんが、原付や軽外(250cc)は
関係無い=未加入も多い。事実、修理に来て
切れてる人も多いです・・・

忘れてる人も居れば、故意の人も!?・・・

自賠責のステッカーを盗まれたなんてのもw

バイクに限れば!?、車も全体的に見れば!?、
登録台数が減ってるのでしょう。しかし、
事故は変わらない、もしくは増えてる!?

対人しか下りない、使った事無いので
どれ位の保険効力が有るか分かりませんが、
任意みたいに、使ってなければ、割安に、
さもなければ、任意を強制にすれば、
国の税金見たいものではなく、損保会社、
車屋、バイク屋、その他関連にも利益を
もたらす事でしょう。間単に取れる所から
取ろう見たいなのが腑に落ちないです。

強制保険という名の税金。 人身事故より
対物事故の方が絶対数は多いかと。

投稿: RYOMAX | 2010/12/23 22:09

公道を走る全車両が払っているのに、出て行くお金の方が多い?? そんなバカなぁ…

投稿: | 2010/12/23 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Compulsory automobile liability insurance:

« Detailed image of Buell S1 | トップページ | Tachometer repair »