« DERBI GP1 250 Is SOLD | トップページ | The completion is near. »

2011/04/03

Repair of wall

Img_0058

実家の壁が地震の時にクラック!! これのお陰でバイクを置きたくても、余震で崩れたりしたら傷が付く。 危なくて置けないです。そこで、○金レーシング総帥にお願いして、壁を低くする。まずは養生から。

Img_0060

手作業を考えていたが、総帥は、はつり機を持参してくれました(偉) 流石は文明の利器!! 解体するのに、小一時間も掛からず、壊せました。

Img_0061

解体が終わった所です。 これをゴミ袋に詰めるんですが、10袋位出ました。入れすぎると重くて持てないし・・・ この高さにしてから、今度は成形するため、モルタルを購入して左官屋さん。

Img_0062

これも総帥がコテを使って、モルタルを塗って行きます。 簡単そうに見えて、結構、難しい・・・ たいした平米数では無いのですが、10kgのモルタルを使いきってしまいました。

Img_0063

10時から作業を始め、17時近くまで掛かった。 こんなに大変だとは思わなかった・・・ 総帥には感謝しております。 次回は塗装屋さんに成って貰いますwww

Img_0119

その後、お世話になったので、夜ご飯をご馳走。Jrが訳も分からなく、撮影していたが、何気に面白い。 ここにはとてもお見せ出来無いですが、ある意味、芸術的と思った。 被写体を全く考えていない所が良いのかな!?

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

BUELL・DUCATI Blogランキング参戦中!
↑のバナーのクリックお願いします。

|

« DERBI GP1 250 Is SOLD | トップページ | The completion is near. »

DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Repair of wall:

« DERBI GP1 250 Is SOLD | トップページ | The completion is near. »