« 2012.04.15 MCFAJ MAX10 | トップページ | Detailed image of KTM 1190 RC8R »

2012/04/17

A polish goes wrong.

Img_5825

ビューエル S1の後期トップブリッジ&ステム。 参号機は初期モデルだったのと、穴あけ加工がしてあったので、オク行きに。 ストックして有る物をペイントから帰ってくる間に清掃&磨き。

Img_5826

前に全部磨いて、懲りたので側面だけ磨く事を心がけていたのだが、ミステイク・・・ 表面を軽く削っちゃった。 が~ん、マジっすか。かなりショックを受けるが、自分で撒いた種。仕方ない。

Img_5829

何時もの如く、見える部分だけね。 でも、もう1セット、ストックが有ったので、そっちは勿論、側面だけにしましたよ。 トップブリッジは、手でペーパー掛けしないと綺麗には出来ませんね。 でも、手でなんて気が遠くなるから、サンダーでギュインギュイン、所詮、磨き屋ではないので、素人レベル(爆) ハンドルと、メーターパネルが付くから、フォーク突き出し部とセンタークランプ部位しか見えないから、まっいっかwww

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

|

« 2012.04.15 MCFAJ MAX10 | トップページ | Detailed image of KTM 1190 RC8R »

DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: A polish goes wrong.:

« 2012.04.15 MCFAJ MAX10 | トップページ | Detailed image of KTM 1190 RC8R »