« Round 08 - PATA Riviera di Rimini Round | トップページ | Brake »

2015/06/29

2015.06.28 MAX10

Dsc_1928

昨日は、富士スピードウェイで行われた、MCFAJ 第二戦 MAX10に出場して来ました。 心配していた天気も快晴。 レース日和です。 富士を走るのは一年振り。

Dsc_1929
昨年、MAX3の規定タイムをクリアしたので、今回からクラスが上がりFastMAXです。さて、予選ですが、フロントのブレーキパッドが新品なので、1周目は様子を見ますが、良い食い付きで、レバーも良い感じ。スロースターターなので、最終ラップが一番良かったけど、ベストには及ばず、全体で7位のクラスビリ(笑)

Dsc_1932
決勝がスタート。スタートは悪く無く、5位まで行けたのですが、ブレーキングポイントを間違え(スタートからなので、6速全開からのブレーキングでは無い)1コーナーでブレーキ早く掛け過ぎちゃった。インから、749や675等に刺される。で、749が目の前でスリップダウン・・・ まじか。思わず見入っちゃった・・・ 引かなくて良かったホッ。

Dsc_1933
ああ~、見ちゃった・・・ メンタルが弱い僕です・・・ 今週も忙しいし、コケられない。 ビビリミッター作動!! 取り敢えず、675をパスするが、タイムは一向に上がらない。マシンも予選時は280km+だったのが、決勝は265km位しか出ない。熱ダレもしてる。数周もすると、前は居ない。リズムは目茶苦茶で、一人走行会。

Dsc_1931
残り二周くらいで、なんか近くに迫ってきている!? 下のクラスに追い付かれてる・・・ シケインの立ち上がりで抜かれちゃった・・・ 自分が情けない、これではマズイ。 ストレートで抜き返し、やっと集中して予選くらいのタイムは出たが、時既に遅し。 結局、予選のタイムも更新出来ず、順位も一緒。また来年!!



Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

|

« Round 08 - PATA Riviera di Rimini Round | トップページ | Brake »

Race」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Round 08 - PATA Riviera di Rimini Round | トップページ | Brake »