« DUCATI 748R | トップページ | Frame painting »

2015/08/21

A frame is processed.

20150818_180747
ビューエル S1W 拾弐号機。シリンダーが塗装から仕上がり、ピストンのカーボンを落とし、組み付け。

20150818_180917
エンジンが組み上がらない事には、フレームなんかを組めないので、取りあえずはエンジンを組んでからフレームを取りに行きます。大体、塗り終わってましたがフレームペイント。

Dsc_2129
黒く塗り替えて、S1WBなんて案も御座いましたが、コストの事もあるし、フレームは白で行く事にしました。ただ、今回は少し加工をして見ました。タンデムステップ部分をかっ飛ばしでは無く、ショート化。 無い方がカッコいいけど、一人乗りになるデメリット。これなら、二人乗りが取り合えず、エマージェンシー(純正でもシートの問題で緊急用レベルです)二人乗りが出来て公認も取れるメリット。


Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

|

« DUCATI 748R | トップページ | Frame painting »

BUELL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« DUCATI 748R | トップページ | Frame painting »