« National Foundation Day | トップページ | For Sale DUCATI MTS1000s Ds »

2016/02/11

Motorcycle of a base

Img_0614
今現在、X1の壱拾四号機、S1Wの壱拾五号機と作業をしております。 S1初め、ビューエルのEVO系の作成問い合わせを、たまに頂きますが、金額に関して、幾ら位!? と、良く質問されます、簡単に幾らと言えない部分も御座います。ただ、S1に関しては100は軽く超えます・・・

簡単に答えられないのは、何故か!? S1・S1W、同じ年式、同じ様な距離でも、仕入れてる時期やルートでベースと成る車両の金額が簡単に10万、20万と違うからです。下手すれば30万位差が有ります。

Img_0615
S1に関してと言うか、現存するEVO系は年々少なくなります。 そうすると、必然的にベースの車両も上がります。超プレミアとかは無いでしょうが・・・ 弊社でもS1・S1Wまだ、数台ストックしてます、ガレージに3.4年放置な車両も御座います。 なぜ、仕入れた順番に作業しない?

その後に車検が一杯残っている車両が入庫したら、車検が勿体無いので、そちらを優先したりとか、余り手間が掛からなく仕上げられる車両。また、お客様に、このベース車両で作って欲しい、様々な理由が御座います。

Img_0616
昨年販売した車両で正直、安すぎたかなと思う車両も御座いますが(今思えばw)。しかし、ベースの車両の金額、それと利益。ベースとの兼ね合いで、ちゃんと利益が出たから問題は御座いません。商売なので、利益の問題は弊社の問題。 同じ様にカスタムして、距離は多くなっても昨年販売した価格より高くなるのは、ベース車両の問題と言う事です。

何度も言いますが、商売ですから、利益は出さないと成りません。ボランティアでは無いので。五年前位のベース価格に戻れば、お安くは出来るのですが、今後の事は誰にも分かりません。それと、壱拾五号機の完成は予定として、三月末位かなと思われます。これの後に、弊社のお客様が、外装及びフレームのオールペンなんて話も御座いますので、それを作業すると、壱拾六号機と言うのは初夏位に成りそうです。スペースが狭い弊社、申し訳御座いません。


Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

|

« National Foundation Day | トップページ | For Sale DUCATI MTS1000s Ds »

BUELL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182030/63173613

この記事へのトラックバック一覧です: Motorcycle of a base:

« National Foundation Day | トップページ | For Sale DUCATI MTS1000s Ds »