« Penske | トップページ | For Sale F12 »

2017/07/07

Detailed image of Buell S1 NO.20

Img_5076
GYRO コンプリート Buell S1ライトニング 弐拾号機の詳細画像になります。 カスタム個所等に付いて、お話しします。 ヘッドライトはPIAAのマルチリフレクターにLEDバルブ。

Img_5044

トップブリッジ、トリプルツリー、ライトステーはAELL製。 ウインカーはLEDのシーケンシャルウインカー(流れるウインカー)

Img_5046
ベルリンガーのキャリパーとWディスク。 パッドは新品です。 キャリパーブラケットはバフ仕上げ。ホイールは半艶塗装のリムテープ。

Img_5047
プライマリーカバーはクローム。 バックステップもAELLA製をブラックアルマイト処理。

Img_5048

PLOTO製のオイルクーラー、キットではもう買えません。AELLA製品も同様に新品入手不可。

Img_5049
タンクはワイドタンク、それに立体エンブレム。 ハンドルはワイド。スイッチ類はピンゲルです。

Img_5051
GYROオリジナルのキャリパーサポートにブレンボのカニの組み合わせ。キャリパーは赤アルマイト、ローターは塗装。

Img_5052
シートカウルもGYROオリジナルのトラッカーシート。シートは赤のパイピングを施しました。テールはLEDでフェンダーレス。

Img_5058
スイングアームはメトマチェックス製。 リアのプーリーはクロームのカバー。前後ともタイヤは新品です。

Img_5057
マフラーは純正、プロシリーズレースキットマフラー(フルエキ)です。ヘッダーはバフ仕上げ。

Img_5059
オイルタンクもメトマチェックス製。 容量が1リットルほど多く入るのがメリット。リアのマスターカップなども変更。

Img_5060
キャブレターはミクニのHSR42。 エアクリーナーはスモークにしてみました。

Img_5061
リアサスペンションはペンスキー。

Img_5068
フレームはタンデムカット加工を施してます。 乗車定員も1名、構造変更済み。

Img_5069
ロッカーカバーもポリッシュ。 ヘッドはS1Wっぽくブラックアウト。エンジンハンガーもポリッシュ加工。

Img_5070
ビレットのラジアルマスター。これだけで定価10万円以上。 右はセルボタンとライトHI/LO、左はウインカーのスイッチのみ。 グリップはビレットに合わせてこれをチョイス。アントライオンのハイスロ。

Img_5071
クラッチもビレット。黒電話のジャバラみたいな物は、キルスイッチ。先端を体に巻き、万が一の転倒の時に点火カット。ミラーはバーエンドミラー。

Img_5072
テイラーの赤いプラグコードにハイフローコック。

Img_5064
申し訳ございませんが、安くは御座いません… 取り付けられているパーツ、持ち込みで外装やフレーム塗装、この車両と同じにすれば軽く、お持ちの車輛代抜きで、200万は越えます。 それを考えれば、ある意味お安いかもと思いますが、そこは人それぞれの価値観。販売致しましたので、ご興味がある方は、北原までお問合せください。

また、弐拾壱号機を作成していて、その後は、お客様のリフレッシュなどが入ってます。弐拾弐号機の作成は夏以降に成る事と思われます。よろしくお願い申し上げます。

 

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

|

« Penske | トップページ | For Sale F12 »

For Sale」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182030/65460732

この記事へのトラックバック一覧です: Detailed image of Buell S1 NO.20:

« Penske | トップページ | For Sale F12 »