« Barnett | トップページ | Fuel Level Sensor Aluminum Nut »

2018/02/05

New Stock DUCATI 998s Final Edition

Img_7489


ドゥカティ 916系、マッシモ・タンブリーニの最終章。 998sファイナルエディションが入庫。 直ぐに、販売したいのは山々ですが、弊社は他店と販売方法が、少し違うので、仕入れてから、写真撮って、直ぐにホームページにアップとは行きません・・・

何が他店と違うか!? タンブリーニ系だと、例えば、かなりの確率で、ヘッドライトが曇っていたりします。 それは、直ぐに綺麗に出来ますが、曇ったまま販売して居る所も多々御座います。折角の車両が、みすぼらしく見えます。

後は立ちゴケでは無いんでしょうが、ミラーに傷があったり、シートカウルの上部にブーツをヒットさせた後などが有る、車両を良く目にします。 気に成らない方は気に成らないのかも知れませんが、これは僕の判断で気に成る処はリペイントを致します。

お客様が見に来られ、後から奇麗にしますよ。より、最初から綺麗な方が良いに決まってますから。  それを後回しにすると、納車も必然的に遅くなります。

Img_7516


隣の748Rも同じです。 仕入れてから未だに販売出来てません… ペイントに出している間に、マテシスでエラーチェックをしたり、油脂類の交換、ダメな消耗品の交換など、出来る所は勿論、作業しております。

一番、他店と違うのは、車検を先に取得してしまう所でしょうか。 これも、納車までの時間短縮の為と、諸費用がお安く済むと言う事です。 名義変更すれば、乗り出せる状態にして、納車までには軽整備で終わらせる為。

仕入れて、エンジンは掛かる、灯火類は問題なく作動。 しかし、バイクは乗り物です。停止時では調子が良くても、走らせて、調子が悪ければ、話になりません。 車検が無ければ、試乗テストなども行えません。 エンジンに限らず、サスペンションやベアリング、ブレーキなど。

Img_7563


と、言う事で、右から左では販売が出来ないと言うのが現状なのです。 小さい店で、何もしてない車両が、一気に数台なんて売れたら、パニックですから。 一台、一台、仕上げて、完璧な状態で販売。 それが、弊社のモットーです。 998s FEはもう暫く、お待ちください。 先に748Rからの販売に成ると思います。 また、900SSはその様な都合(塗装屋さんも忙しい)ので、大幅に遅れている事を、この場でお詫び申し上げます。 久しぶりに、リストリクター装着車両を見た(笑)

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

|

« Barnett | トップページ | Fuel Level Sensor Aluminum Nut »

For Sale」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182030/66334910

この記事へのトラックバック一覧です: New Stock DUCATI 998s Final Edition:

« Barnett | トップページ | Fuel Level Sensor Aluminum Nut »