« 2019年1月 | トップページ

2019年2月に作成された投稿

2019/02/15

For Sale DUCATI M1000Sie

Dsc_9795


クラッチレリーズのオイルシールを交換して、ようやく販売しました、ドゥカティ M1000Sie。 車検も取得したばかりで、2021年2月まで。

Dsc_9797


外装関係の気に成る傷はリペイントを施しましたので、今現在、気に成る傷などは御座いません。 まあ、エンジンなどの焼けなどは致し方ないですが、出来る範囲で綺麗にしました。

Dsc_9796


ドゥカティパフォーマンスのカーボンハイアップサイレンサー等ついて、僕的にはリーズナブルな価格だと思ってます。 詳細は、弊社のHP、ストックリストや、グーバイク、Webikeなどをご覧ください。 お問い合わせは営業担当 北原まで。



Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/02/14

Exchange of brake fluid

Dsc_9735


仕上げています、ドゥカティ スポルト1000はエンジンオイルやブレーキ、クラッチフルードの交換。

Dsc_9739


クラッチは分解清掃を施しております。 車検を取得してからの販売と成りますので、テルミフルエキをノーマルに戻す。

Dsc_9738


マテシスでエラーチェックなども行います。 ウインカーが劣化で折れてるので、見っとも無い。 でも純正は高価。 別に丸く無くても良いんじゃね!? って事で汎用品を取付する予定ですが、ベースを作製して貰ってるので、もう少し先かな車検は。

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/02/13

DUCATI Performance

Dsc_9770


ドゥカティ M1000Sieは車検を取得しましたので、ノーマルのサイレンサーから、ドカティ パフォーマンスのカーボンハイアップに戻しました。

Dsc_9771


ですが、クラッチに違和感を感じ、レリーズを見て見ると、お漏らししてました… オイルシールを交換してからの販売に成ります。 オイルシール5千円もします。

Dsc_9773


リアのブレーキパッドも交換時期でしたので、交換。 オイルシールを交換したら販売。


Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/02/12

Assemble the engine

Dsc_9662

GYROコンプリート ビューエル S1W 弐拾五号機はシリンダーを組み、サンダーストームヘッドを取付、ポリッシュされたロッカーカバーを取付。

Dsc_9663


カムを取付け、カムカバー及び、プッシュロッドなども取付。

Dsc_9664


プライマリーカバーも取付。 ここから先は、フレームが上がってこないとなので、また暫く、時間が空きそうです。

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/02/11

New key holder

Dsc_9581


今まで車両をご購入下さった方に差し上げておりました、キーホルダーの在庫が底を付きました、今までの物は多分、作製したのが数十年前かと。

どこで作ったかも分からないので、新たに作製。 HPアドレスも入れた、ダブルネーム仕様。 どうでも良いネタですが・・・

 

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/02/10

DUCATI MONSTER S2R is SOLD

Dsc_9641


ドゥカティ モンスター S2Rは売約済みです。 オーナーのご要望により、シートのアンコ抜きを施しました。

Dsc_9627


タイミングベルトも交換。 油脂類の交換などは、販売する前に行っていたので、登録すれば直ぐに乗り出せる状態。

Dsc_9642


A様、この度は誠に有り難う御座いました。 今後とも、GYROを宜しくお願い申し上げます。

 

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/02/09

temporary closed

Dsc_9741


明後日の2/11(月)は、誠に勝手ながらお休みとさせて頂きます事を、ご理解願います。


Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/02/08

Painting is completed

Dsc_9760_2

ドゥカティ モンスター1000Sieは気に成る傷が有った為(僕的に)、リペイントに出していました。 ようやくリペイントから戻って来たので、外装を取付。

Dsc_9763


先日も書きましたが、フューエルレベルセンサーの故障が多いので、インジゲーターの点灯確認。 全て点くので問題無い。

Dsc_9769_2


サイレンサーもノーマルに戻し、マテシスにて、エラーのチェックなどを行い、車検が取れる段取りと成りました。

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/02/07

Tachometer problem

Dsc_9742


DUCATI 996SPS/Fは車検も無事に取得し、いよいよ販売かなと思いましたが、もう一週位、先に成りそうです。 一般的なバイク屋さんは商談が成立してから、車検を取得ですが、弊社は、車検を取得しての販売としております。 即納出来る様に。

一般的なバイク屋さんなら、いつ売れるか分からない、売れないかも知れません。 売れなければ、業者オークションに出す事も有り得るでしょう。 売れないかも知れないので、必要ない経費は掛けない。売れてから、納車整備や車検を取るのが一般的ですね。

スタッフが一杯いる所なら、それでも宜しいかと思いますが、弊社見たいな、小さい規模では、それは大変なので、登録すれば直ぐに乗り出せる状態にして置きたい。あまり無いですが、ポンポン売れて、何もしてなく、そこから整備、パーツの手配時間、イレギュラーなトラブルなんて売れてからじゃ困りますので。

また、ペイントに関しても、傷が有るより、無い方が良いに決まってる。 金額で判断する方は、安い方が良いのかも知れませんが。。。 万が一、売れなくても、業者オークションに出すなら、お安くユーザー様にお譲りした方が良いと言うのも僕の考え方。

車検整備や納車整備、これはバイク屋さんにより、マチマチ。 10万円の車両に諸費用が10万円とか、弊社みたいに、大体、車両価格に登録代と、最終的な軽整備で2万円とかと様々です。 軽整備、タイヤの空気圧や、バッテリーの再充電、最終試乗テスト等。車検も取得して有り、乗り出し状態、ただ消耗品などはオプションにしてます、そこは購入者様の判断。 消耗品の残りが半分、全て交換で諸費用を上げる、まだ半分あるから問題無い、その分安く販売、これも、そのお店次第です。まあ、ここは難しい問題、ほぼ消耗品ですからね。

Dsc_9744

では、なぜ車検を取得してからの販売なのか!? 当たり前ですが、どのバイク屋さんも、車両を仕入れて、一通りのチャックはしている事でしょう。 エンジンが掛かるか、異音が無いか、灯火類のチェックと様々です。

916系と言うか、イタ車全般ですね、燃料残量計のランプが点かない事など多々あります。 ガソリンを抜いてランプが点くか。 その他、全てのインジゲーター確認。

また、アイドリングやブリップピングで分かる物も有れば、実際に走行しないと分からない事も御座います。 例えば、スピードメーターがキチンと動いているか等。 レーシングスタンドで上げて、タイヤを回せば分かるかも知れません。

でも、それは低速だけ、またオドやトリップは見る事ないでしょう。 前にスピードは動くけど、トリップだか、オドが動かない車両なんてのも御座いました。

Dsc_9759


もっと凄かったのは、エンジンは掛かるけど、ギアが入らない車両。 ビックリしましたね。業者オークションでしたが、返品しましたよ。最近の業者オークションは多少の試走もする様に成りました。 ハンドリングやクラッチ、走らない事には分からない事も一杯ある。なので、実際に走らせたいのです。

仮ナンバーを取って走れせれば良いのでは!? 仮ナンバー借りるのに費用が掛かります。期間も御座います。また、自賠責にも加入しなければ成りません。弊社が取り扱っている車両は15~20年位前の車両です。何が有っても不思議では無いので、試走は必要です。

話が長くなりましたが、SPS/Fはエンジンもすこぶる快調、アイドリングからブリッピング時に多少、タコの針が振れてるかな!? でも、これ位は強範囲内と思ってました。 ただ、いざ走り出すと、上の方で振れが大きく、許容範囲内では無いと判断し、タコメーターのダンパー修理を行う事にした次第です。

話が長く成りましたが、ドカは「こんなもんだよ」ではダメなので(笑) 昔なら、通用したのかも知れませんが、今はSNSなど、ネットの情報は様々、良い時代でもあり、良く無い時代でも有るでしょう(笑) GYROで買って良かった、そう思われたい。そんなんで、タコが修理から戻り次第、販売したいと思います。

 

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/02/06

MV AGUSTA F4s

Dsc_9652


昨年の秋、ツーリングに使用し、多忙だった為に、そのままガレージに放置状態だった、F4 チャレンジ2。 時間が出来たので、綺麗にしてあげた。 遅くなってゴメンよ。 ただ、2か月放置していたのに、セルでスンナリ掛かった、偉い!!

Dsc_9654


GYROオリジナル、純正アロー改爆音仕様から、モトコルセ管改に戻しました。 ちょっと物足りん気もしますが。 まあ、簡単に入れ替え出来るので。

Dsc_9655


サイドカウルのメッシュもやり直しました。 熱対策を考えれば無い方が効率的でしょうが、見た目には有った方がカッコいいし、真夏は乗らないだろうから。 って言っても、年に2回乗るかどうかしか乗ってませんが…

 

 

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/02/05

Built-in cylinder

Dsc_9640


GYROコンプリート ビューエル S1W 弐拾五号機、エンジン回りの塗装が完了したので、やっと組んで行けます。 今回、シリンダーはセラコートにしました。

Dsc_9643


サンダーストームヘッドは毎度のガンコート仕上げ。 ヘッド周りは、ボーリング屋さんにて、バルブの擦り合わせなどを行っております。

Dsc_9644


綺麗にポリッシュされたカムカバーも取付。 エンジン回りは近日中に組み上がる予定です。

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/02/04

New Stock DUCATI Ssport1000

Dsc_9710


ドゥカティ スポーツクラシックシリーズのスポルト1000が入庫。 これから仕上げます。

Dsc_9709


テルミニョーニフルエキ付きです。車検用のノーマルフルエキも御座います。

Dsc_9711


DUCABIKEのパーツなんかも組み込まれています。 996SPS、M1000、スポルトと言う順番で売りに出せる事と思います。 ご興味が有る方は、営業担当 北原まで。


Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/02/03

Buell XB12STT

Dsc_9447


ビューエル XB12STTが修理で入庫。 滅茶苦茶、調子が悪く、まともにアイドリングが出来ないし、ストールするから走る事さえ困難。 テスターに掛けても、エラーコードも出ず、何が原因なのか、電気系統なのだろうけど…

Dsc_9451


色々と探ってみるが、答えは分からず仕舞。 XBのECMに強い方に見て貰える事に成ったので、見て貰う。 そこに精通している方は、僕とはスキルが違いすぎます。 PCを繋ぎ、様々なデーターを見て貰うと同時にレクチャーも受けますが、毎日の様に触って無いと、忘れてしまうと言うか、難し過ぎます・・・

Dsc_9622


H氏のお陰で、問題点は見つかり、改善し、アイドリング出来る様になり、ストールも無くなり、感謝です。 調子が悪いですが、何回もエンジンを掛けたり、止めたり。プラグもカブリますよね。 プラグを交換し、調子が良くなった。

01


調子が良くなった所で、試乗。 社外のサイレンサー、アクセル戻すとアフターファイヤ。少し濃くしてあげた方が良い感じ。 走行データとかの取り方も教えて貰ったので、早速実践。 これを使いこなせる様には時間が掛かりそうです(笑) H様、この度は、誠に有り難う御座いました。今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/02/02

DUCATI M1000Sie

Dsc_9712


ドゥカティ M1000Sieは外装のリペイント中ですが、出来る所から、作業には取り掛かっております。 純正のウインカーは、劣化などで、ラバー部分が千切れます。 この車両も千切れていたので、社外のLEDウインカーに変更。

Dsc_9713


車検を取得してからの販売と成りますので、ドカパフォのハイアップから、ノーマルに戻して置きます。 販売する時は、ドカパフォのカーボンハイアップと成ります。

Dsc_9714


マフラー、エアクリーナー、ハンドル、そこそこ、カスタマイズもされております。 価格もリーズナブルな価格でのご提供を目指します。


Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/02/01

Timing belt exchange

Dsc_9661

ドゥカティ 996SPS/F エンジンオイル・クーラント・前後ブレーキフルード・プラグなどの交換を終え、タイベルの入荷待ち。

Dsc_9669


タイベルが入荷したので、タイベルの交換。 走行距離、実走行で4100km。 毎回言いますが、見に来て、実走とか言われるの嫌なので、タイヤは敢えて当時物のままに。

Dsc_9626


フロントブレーキキャリパーの揉みだし清掃。 ご覧の通りの綺麗さです。 画像の加工などしておりません。 近日中に販売出来るよう、頑張ります。

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年1月 | トップページ