« Front brake hose | トップページ | Buell S3 »

2019/09/07

indicator

Dsc_1608

ビューエル X1 GYROコンプリート 弐拾六号機のメーターパネルはS1を流用。 なぜS1用か。フライスクリーンを寝かせたいからです。 なので、ステーやバイザーもS1を流用。 パネルはポリッシュ仕上げ。

Dsc_1610

フロントブレーキマスターは新品のニッシン、別体リザーバータンクの物をチョイス。 ブレンボでも良いのですが、原価がどんどん上がるので・・・ ミラーはバーエンドミラーで、グリップは最近のお気に入り、domino。

Dsc_1609

クラッチホルダー、なんちゃってブレンボRCS風をチョイス。 こうする事により、レバーの調整機能が付きますので。

Dsc_1625

バッテリー繋いで、メーターのインジゲーターテスト。 ガソリン残量計もキチンと機能しております。

 

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

 

 

 

|

« Front brake hose | トップページ | Buell S3 »

BUELL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Front brake hose | トップページ | Buell S3 »