« hangover | トップページ | With special thanks and much appreciation. »

2019/12/30

Dyson blue

Dsc_2626

ビューエル S1W GYRO コンプリート 弐拾七号機。 年内に、エンジンとフレームをドッキングさせる予定でしたが、他の作業が立て込んでいて、無理でした・・・ フレームは年内に引き取りに行ってきました。 これが、弐拾七号機のフレームカラーです。

Dsc_2642

マットブルーです。光の加減により、青や、紫、青紫と変化して見えます。 中々、良い感じに仕上がりました。

Dyson0914002

お客さまからの提案です。 見本はダイソンブルー。ベースの材料で発色が異なるのは仕方ないですが、良い感じ。塗装屋さん、工場にダイソン持参して研究してました(笑)

Dsc_2604

ホイールは半艶ブラック、タイヤは新品を入れ、(バルブなども新品に)、リムテープはブルー。ローターは艶有のブルーに。ここもマットでも良かったかな。

Dsc_2603

リアのプーリーはオールポリッシュ。 外装以外は、ほぼパーツが戻って来ました。 年明けから、組んで行けそうなのですが、他にも作業が有るので、1月中に形に成れば良いかなと思います。 でも、何時もより、早い進み具合だ。

 

 

 

グーバイク在庫       バイクブロス在庫"
GYRO販売車輌はバナーをクリック!!





Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

 

 

|

« hangover | トップページ | With special thanks and much appreciation. »

BUELL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« hangover | トップページ | With special thanks and much appreciation. »