« Vehicle inspection specification | トップページ | LED headlight & GYRO Buell MTG »

2022/11/09

GYRO SPL Ver.5 For MV AGUSTA F4

Dsc_2339

MV アグスタ F4 タンブリーニ用 GYRO スペシャルサイレンサー、Ver.5が完成。 まだ、Ver.4が出来てませんが、Ver.4の脳内構想は前から有ったので。 Ver.4も出来上がり次第、レポートします。

さて、Ver.5、ノーマルでも起こりうる、筒の脱落。 ステンにアルミの筒をリベットでは壊れて当たり前。 それが嫌だったので、出口の筒をワンオフ、ステンレスで作って貰いました。

もうこれが最終形態かなと。 出口の筒、忠実にテーパー加工して貰い、スラッシュカット、ノーマルより僅かに短く面一。2番と3番をピッタリ寄せて貰い。 ポリッシュ仕上げ、管楽器だ!! 超完璧。 巨匠に感謝。 ワンオフサイレンサーですよ。いや、ハンオフサイレンサーか。

Dsc_2334_20221029163101

で、肝心のサウンド。 出口をラッパ形状にしてますが、中身は何も無いのでVer.1に近いですが、アルミとステンの筒の違いで、ステンの方が甲高い。 ただ、Ver.1同様、超絶爆音。 一応、試しに乗ると、少し音が割れるような、また排圧が掛かって無いので、下が更になく、750では乗り辛いかな。

ちょっと、これはVer.3から比べても音量でかい。 疲れそうなので、インナーバッフルを入れて見る事に。 Ver5.1ですね。 正直、そんなにアイドリングは変わりませんが、ブリッピングすると、少し低音が増し、芯が有るサウンドに成った。 正直、甲高いのはバッフル抜き。 上まで回して無いので、上はどうか未知数です。

う~ん、甲高いのはただのVer.5、すこし高音減るけど、芯が有る、パンチの効いたサウンドは5.1。 ちなみに、このインナーバッフル、これもテーパー形状に成っていて、上下どちらにも入れられる優れもの。 裏バージョンの5.2も試しましたが、これは明らかに無しでした。と、言う事で、5.1サラウンドで行く事に。したのですが、何か違う。

もう、自分の中の自己満足以外の何物でも無いんですが、Ver.3の方が好み。 無理くりだけど、Ver.5の筒に、パンチングのテーパーを入れる事にしました。 正直、音はどうなるか分かりませんが(笑) 多分、良くなると思うんです。


今まで、1から5を制作。 4の音はまだ聞いてませんが、これにて、ノーマルマフラー改、超爆音、F1スーパーハウリングも終わりですかね。 これ以上の実験は本当にワンオフで作る以外ない。  そして、1から4までは作成可能ですが、Ver.5は滅茶苦茶面倒なので、金輪際やりたくないと(笑) どうしてもの場合は聞いてみますが… 

 

 

 

グーバイク在庫       バイクブロス在庫"
GYRO販売車輌はバナーをクリック!!





Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

 

 

| |

« Vehicle inspection specification | トップページ | LED headlight & GYRO Buell MTG »

MV AGUSTA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Vehicle inspection specification | トップページ | LED headlight & GYRO Buell MTG »