« various malfunctions | トップページ | DUCATI 749s »

2024/01/12

meter repair

Img00388_hdr

ビモータ DB5C。 仕入れたのは、実は、かなり前なのです。 なのに手付かずで、ガレージで放置プレイの理由は…

Dsc_4222

エンジンは掛かります。インジゲーターのランプも正常、タコメーター、スピードメーター正常、時計も正常、トリップメーター正常、しかし… オドメーターのみ、バー表示で距離が示されない。 

まあ、仕入れる時点で分かっては居ましたが。 ドカのMH900eも同じ、知っている人は知っている、悪名高いこのメーター。 良く壊れます。いや、殆ど壊れていると言っても過言ではない(笑)

最悪は社外のメーターに交換すれば良い。 DB5もMHも社外に変えている人が多いのは壊れたからですよねきっと。 しかし、直せるなら直したい。

国内のこの手のメーター修理屋さんに出すものの、お手上げ状態。 ICが壊れているとの事で、どうにもならない。ましてやビモータの新品メーター何てパーツで出ないだろう。 MHは新品で手に入るだろうから、ICを入れ替えれば使用可能になるとは思うけど、オドメーターはゼロリセット。

MHも、数回、新品メーターに交換したな。 そんなこんなで数か月が過ぎた。 ひょんな事から海外で修理が出来るとの情報を得る。 先方に翻訳ソフトを使い、現状を伝えると、修理可能だと。マジか。

これが最後だな。 これで治らなかったら社外にすればいい事。 そして、海外にメーターを送る事に。 郵便局のEMSが楽で、送る事は直ぐに出来たが、一向に届かない…

追跡すると、良く分からないけど、税関で止まってるとか、配達したが不在とか。 再配達しねーのかよ… 良く分からんけど、同じ所でずーっと保管されてる。 家の近くの郵便局に行き、どうなってんの!? と、聞くと確認する書類を書いてくれれば確認すると。 でも、少し時間が掛かりますと言われた。 どれ位と聞くと、1か月位はだと。 馬鹿か…

でも、無く成るのも困るし、強制送還も困る。 修理屋さんにお願いして探して貰う事に。 すると、数日後、車を50km走らせ、見つけたと。 本当かよ(笑) でも、強制送還されるされるよりは、修理して貰う事になったので良しとしよう。

Img00387_hdr

ピックアップして貰った翌々日に画像が来て、治ったと。 まじか、ナイス!! 距離も、車検証の前回、前々回の数値から、これが実走行距離だと思うけど、これは信頼して貰うしか無いな。

いやー、それにしても色々と面倒だった。 自社の商品車だから仕方ないけど、これ、頼まれてもやりたくないな。 往復の送料、修理代、関税とか入れたら、当時の新品メーター買える位、掛かった気がする…

動作確認もしたので、これでやっと、他の作業がスタートできる。 車検も取得しないと成らないので、もう少し販売までには時間が掛かります。

 

 

グーバイク在庫       バイクブロス在庫"
GYRO販売車輌はバナーをクリック!!





Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

 

 

| |

« various malfunctions | トップページ | DUCATI 749s »

BIMOTA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« various malfunctions | トップページ | DUCATI 749s »