カテゴリー「CAGIVA」の投稿

2022/06/07

CAGIVA MITO 125

Img00216

カジバ ミト125は先日のタンブリーニ祭りにも、持って行って貰い、なんとセンターに鎮座(笑)

エンジンが掛からないと、カッコ悪いので、一応、エンジンは掛かる状態にして置きましたが、掛けなかったのかな!?

Dsc_0787

アグスタなんかよりは、かなり硬い材質のチェーンスライダー。 これが割れるのか、と言うより、加水分解するんだ。だって、ウエハース位の厚みが有る、硬質プラスチックみたいな材質ですよ。まあ、壊れてるんだから、壊れるんだよね。新品交換。

Img00218_hdr_20220606181001

もう少し、キャブなどを煮詰めて、販売したいと思います。修理依頼とか、多数のお問い合わせが御座います。販売車両も、中々、販売出来ないし、預かってる車両も多数。 トランポに積みっ放しなんて状況で、新規の修理など、対応出来ない事が有り得ます事を、ご理解願います。

グーバイク在庫       バイクブロス在庫"
GYRO販売車輌はバナーをクリック!!





Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | | コメント (0)

2022/03/31

Quick fastener

Dsc_0209

カジバ ミト125は、他の作業の合間を見て、仕上げております。 まだ、販売もしてなく、SNSやブログにしか載せてませんが、問い合わせが数件御座いました。 有難う御座います。 まだ、販売までには時間が掛かります。

Dsc_0208

この車両、正直、申し訳御座いませんが、安くは御座いません。 実走行距離で300km未満、まだ慣らしの途中と言っても過言では御座いません。 どれ位の販売価格!? 玉数が少なすぎて、比較のしようが無いのが正直な所。

もう、こう言った車両は、値段が有って無い様なものです。 要するに時価。 まあ、まだ金額は決めてませんが、高いと思うか、安いと思うかは人それぞれ。 国内で、探すのは困難。海外のサイトで、同じ様な程度の車輛を探して見て下さい。 日本は、海外に比べると安いですよ。だから、日本から海外に一杯、車両が流出するのです。 

Dsc_0207

ライバル車輛のアプリリア RS125、こちらは数台、売り物が御座います。 昨年、弊社でも125を販売しましたが、その金額よりも1.5倍位上がってます(驚) そして、RS250よりも高いです。

このRS125に準ずる価格設定にしようと思ってます。 RSより、国内では希少ですし。 まあ、販売までには、本国パーツが届かないと先に進まないので、少し先に成りますが… カウルの脱着を楽にする為、クイックファスナーにしました。

 

 

グーバイク在庫       バイクブロス在庫"
GYRO販売車輌はバナーをクリック!!





Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

 

 

| | | コメント (0)

2022/03/18

MARZOCCHI

Dsc_0119

カジバ ミト125。 ゆっくりと進行してます、本国にパーツの発注等をしているので、販売までには、まだまだ時間が掛かります。

Dsc_0117

フロントフォーク。 オイル漏れは御座いませんでしたが、多少の点錆。 新品が付いて来たので、インナーチューブ交換。

Dsc_0118

ピカピカのマルゾッキ。 キャブはまた開けないと成らないけど、取り敢えずはエンジンを掛けないとです。 



 


 


グーバイク在庫       バイクブロス在庫"
GYRO販売車輌はバナーをクリック!!





Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

 



 


| | | コメント (0)

2022/03/15

Fuel level sensor

Dsc_0058

カジバ ミト125です。 最近、同様な作業が多いな。 まあ、年式が近い車両が多いので、仕方ないですが …

Dsc_0057

毎度のインジゲーターランプのチェック。 燃料残量計が点きません。 もう、慣れっこです。 なんで、上下のフロートでは無く、抵抗値のセンサーなんだよ。 非分解のセンサーを丁寧にぶっ壊し(笑) 新品センサーを取り付けて修理。画像は外した物です。

Dsc_0060_20220309180001 

センサー部分を直して、取りあえず、単体でチェック。 無事に点灯。 センサー部分とタンクの穴のクリアランズが少ないので、はみ出した、エポキシ系パテを削り、タンク内に収め、作業完了。 少し、先に進んだ。



 


 


グーバイク在庫       バイクブロス在庫"
GYRO販売車輌はバナーをクリック!!





Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

 



 


| | | コメント (0)

2022/03/11

Cleaning the lights

Dsc_0055

ライトが曇っていれば、いくら外装が綺麗でも、ボロく見えます。  カジバ ミト、外装は非常に綺麗でしたが、ライトが曇っていたので、分解清掃。

Dsc_0056_20220305180101

916じゃ御座いませんからね、カジバのミトと言う、916にクリソツな2St、125です。 ライトを綺麗にしたので、取り付け。

Dsc_0088

クーラントは入っていたのに、オイルはスッカラカン… オイルポンプのシールが抜けていたので、新品交換。 足りない部品は本国オーダー。 



 


 


グーバイク在庫       バイクブロス在庫"
GYRO販売車輌はバナーをクリック!!





Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

 



 


| | | コメント (0)

2022/03/08

New Stock CAGIVA MITO125

Dsc_0054

カジバ ミト125が入庫。 何年振りだろう、ミトを仕入れるの。  直ぐに売りには出せませんので、いつもの様にゆっくりと仕上げて行きます。

Dsc_0053

新品パーツもいっぱい付属して来たので、交換が必要な物は交換します。 少し足りないものは、パーツを手配します。

Dsc_0052

ご覧の様に、エンジンを掛けられる状態では御座いません。 まずはエンジンを掛ける所からスタート。 ご興味が有る方は、営業担当 北原までお問い合わせ下さい。



 


 


グーバイク在庫       バイクブロス在庫"
GYRO販売車輌はバナーをクリック!!





Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

 



 


| | | コメント (0)

2019/08/08

CAGIVA MITO 125

Dsc_1465

ドゥカティ 916では御座いません。 カジバのミト 125です。

Dsc_1466

フロントフォークからのオイル漏れ。 SKFのフォークシールに交換。 備忘録 420cc 60mm

 

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

 

 

 

| | | コメント (0)

2016/09/19

Cylinder and piston

Dsc_0322
カジバのミト。 軽い焼き付きを起こしていたので、シリンダーとピストンを交換。 店の外に止めていると、始めて見た!! 売りの物ですか!! カッコいい!! と、大人気(笑)

Dsc_0305
純正ソックリな青木レースのMITAKAシリンダー、箱に青木レース、シリンダーにMITAKAと書いてあった(笑)それにワイセコのピストン。

Img_2288
無事にエンジンが掛かり、軽く試乗。組んだばかりで回せない、回さないと走らないし、楽しめないけど、慣らしは必要だから・・・


Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/22

Detailed image of CAGIVA MITO

Img_0356
カジバ ミト125の詳細画像に成ります。 ですが、既に商談が入って、売約済みです。

Img_0002
お問い合わせ頂いて、ご購入が出来なかった皆様、申し訳御座いませんでした・・・

Img_0003
ラジエターの要領が大きいので、この時期は全然、水温が上がりません。

Img_0357
当たり前ですが、タンデム可能です。しかし、タンデムは辛いかと。

Img_0358
車体が軽いので、ステアリングダンパーは必要不可欠。

Img_0359
当時物のタイヤは攻めるには交換が必要ですが、これで実走行距離とお分かりに。

Img_0361
カーボンのサイレンサーからのサウンドは正にGP125(笑)

Img_0360
7000rpmから上で回して走れば、楽しいです。また、良い出物が有れば、仕入れてみたいと思ってますが、何時に成るかは・・・

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/16

For Sale CAGIVA MITO

Img_0363

カジバのミト125。やっと販売出来る状態に成りました。 外車で旧車ですから、仕入れてから右から左へ販売とは行きません。

Img_0364
カウル類の気に成る傷は、ぼかしペイントを施しましたので、目立つ様な傷は今現在御座いません。 タンクにコーションラベルが有るのは新車時の塗装と言う事。

Img_0365
正規販売店だった村山モータースのステッカーが懐かしい。スクリーンや車体のコーションラベルも残ってます。 タイトな峠で、リッターバイクを倒せるミト、販売しましたので、ご興味が有る方はストックリストをご覧ください。


Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧