カテゴリー「Clinic」の投稿

2018/02/14

Light clutch

Img_7663


ビューエル S3Tサンダーボルト クラッチが異様に重いので、クラッチレリーズとクラッチワイヤーの交換でお預かり。

Img_7655


ライトクラッチを取り付け。 大リーグ養成ギブスか(古) 位でしたが、これなら許せるクラッチの重さ(笑)

Img_7662


クラッチ板も寿命が近そうなので、次回はクラッチ板の交換ですかね。。。


Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/08

DUCATI 998s Final Edition

Img_7586


ドゥカティ 998S ファイナルエディションです。 916系に多い、ヘッドライトの曇りは、分解して綺麗に清掃。 目が輝いていると、見違える様に綺麗な車両に成ります。

Img_7652


先日も同じ作業をしました。 エアフィルターの交換。 これには、リストリクターは付いてなく、撤去されてます。

Img_7568


クラッチも分解清掃を施す。 先日、指を骨折してしまい、仕事が思う様に出来ませんが、頑張って早く販売出来る様に致します。


Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/04

Barnett

600x3992016121700003


ビューエル エボ系(S1・X1・M2・S3)に使用できます、バーネット製、クラッチワイヤーのご紹介。 正規、純正品でクラッチワイヤーを手配しますと、2万円弱掛かります。 こちらの商品なら約半額の1万円(税別)

Img_4431


常に在庫している様にしております。 欠品の場合は、2週間位納期が掛かります。また、純正クラッチレバー以外をお使いの方は、レバー側またはタイコを加工する事も御座います。 あくまで、純正レバー前提とお考え下さい。


Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/28

Meter lens exchange


Img_7200


毎度のメーターレンズ、クラック。 今回もモンスター S4RSです。 なんか、一概に言えませんが、このタイプのメーター、高年式の方が、クラックが入る事が多い様な???

Img_7201


それとも、古い年式だと、そこまでお金を掛けたり、奇麗じゃない車両だから、どうでも良いのか? 古くても、大事にしていて、奇麗な車両にお乗りの方には申し訳御座いません。

Dsc_0093_2


ただ、本当にキャブ時代のモンスターは作業した事が無いような??? コストダウンなのか、何だか分かりませんが、2000年以降のこのメーターはかなりの確率でクラックが入る事は事実ですね。










Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/27

Buell S3T

Img_7382


ビューエル S3Tサンダーボルトが整備で入庫。 ローに入れたのに、もう一回ガチャンと入り直す症状。ドック欠けです。

Img_7357


これが出ると、初期のころは10回に1回、悪くなると、毎回とかになり、気持ち悪いし、交差点などですと、怖い思いもします。

Img_7355


それなりに費用は掛かってしまいますが、消耗品ですので、仕方ありません。 ローに入れる時は、軽くコツンじゃなく、一発でガツンと入れましょう。

 

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/25

Exchange of fork seal

Img_7168


ドゥカティ SS1000Ds、フロントフォークからフォークオイル漏れ。 片側しか漏ってませんが、どうせ作業するので、勿論、両方とも交換します。

Img_7172


SKFのグリーンのフォークシールとダストシールに交換。 非常に評判が良いです。

Img_7284


ブレーキパッドも交換時期でしたので、交換。 使用状況で、後どれ位使えるかは、個人差が御座いますが、パッドが無くなり、ローターを傷つけると、交換代金、雲泥の差ですよ。 たまにはチェックしてください。

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/19

ohlins

Img_7348


車検でお預かりしている、ドゥカティ 999。 カウルが無いと、SFの映画に出てくる様なストリップの図。

Img_7347


オーリンズのフォークからのオイル漏れ。 SKFのフォークシールに交換。 最近、フォークのバラしが多いです。

Img_7354


車検整備に移り、フルードの交換。 元々はグリーンでしたが、同じじゃ面白く無いので、ブルーにしてみました。さて、サイレンサー等を交換して、車検を取得しなければ。

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/11

MONSTER S4

Img_7246


モンスターS4です。 車検を取得して、もうすぐ、販売出来るかな!? って思っていた矢先に、あれれ、ガソリン残量計が点灯しない事に気づく。

Img_7240


フューエルセンサーを交換して、最初の画像の様に点灯チェック。

Img_7273


タイヤも賞味期限が切れいたので、交換します。勿論、前後とも。

Img_7278


車検を取得したら、販売出来る様に成ります。 撮影などもしなければ、成りませんが。


Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/10

Exchange of fork seal

Img_7238


仕上げています、XB9Rです。 アッパーカウルに傷が有ったので、そちらはリペイントに。 ブローオフバルブが取り付けられております。

Img_7265


フロントフォークからオイル漏れ・・・

Img_7266


フォークシールの交換。当たり前ですが、どうせ片側バラすので、両方とも作業してます。

Img_7280


ホイールも腐食が目立っていてので、ハンドポリッシュ… まだまだ、販売までには時間が掛かりそうです。


Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/04

Relay exchange

Dsc_0094


ドゥカティ SS1000Dsが修理で入庫。 エンジン始動が出来ないとの事。 軽く点検して行く内にアレレ、電磁ポンプが作動してないじゃん。

Img_7134


リレーを交換すると、ウィーンって動き、無事に始動。 ビューエルもそうですが、消耗品ですよ。 大事に至らなく、良かった。

Img_7163


タイミングベルトも交換時期でしたので、交換しました。 作業はまだ続く。


Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧