カテゴリー「Clinic」の投稿

2018/08/15

Stem bearing

Dsc_8069


ドゥカティ 900SLですが、乗ってみて、違和感が無い方には、違和感が無いので良いかも知れませんが、僕には違和感が有ったので、フロント周りをバラします。

Dsc_8067


先日のブログにも書きましたが、自身の車両にしか、乗ってないと、こう言う物って、思ってしまうんでしょう。 突然、変に成る訳じゃ無く、徐々にですし、数年乗っていれば。 中古で買っても、最初からなら、そう思うかも知れませんが。。。

Dsc_8068


僕が乗って、明らかにニュートラルなステアでは無かったので、分解して清掃、グリスアップ。 何もしないとでは、雲泥の差です。

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/08/02

Buell M2

Dsc_7982


ビューエル サイクロンM2が車検で入庫。 オレンジと黒のストライプでオリジナルカラーに塗装されてます。 エンブレムは純正では御座いませんが、立体エンブレム仕様ですね。

Dsc_7981


油脂類の交換等、ルーティンの作業をこなします。 良くある話ですが、お客様に何か気に成る所は御座いますか!? と、訪ね。 特に何も無いですよと。 自身の車両しか乗る事が無いので、こう言う物だと思われてます。。。

Dsc_8009


僕が乗ると、ここや、ここが可笑しい。 完全に壊れている訳では無いので、予算の問題なども御座います。 また、本人には違和感が無いのであれば、それはそれで良いですが、本来の乗り物としては違いますよ。 このM2だけに言える事では御座いません。 本来の乗り味の方が、全然、乗り易いですよ。

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/08/01

DUCATI 900SS

Dsc_8055


ドゥカティ 900SSは車検でのお預かり。 このSS、売れてカスタム途中のSS、仕上げているSLと3台もSS系が有り、90年代のバイク屋です。

Dsc_8056


ルーティンの作業以外に、前後タイヤ、スプロケ、チェーンなども交換。

Dsc_8064


AELLA製のグリップエンドを取り付け、ノーマルに比べるとゴージャスになりますね。


Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/27

OHLINS

Dsc_7929


整備で預かっていた、ドゥカティ 998S、リアショックが抜けていたのと、ステアリングダンパーの固着の為にオーバーホール。

Dsc_8013


ステアリングダンパー。抜けるのではなく、重くなる方向に壊れる。 最近だけでも、3台のステアリングダンパーをオーバーホールしました。

Dsc_8012


S様、お時間が掛かってしまい、申し訳御座いませんでした。 今後とも、GYROを宜しくお願い申し上げます

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/10

DUCATI 749s

Dsc_7856


ドゥカティ749s 中々、販売が出来ずに御免なさい。 決して、サボっている訳では無く、何気に忙しいのです。 そんな時に、パソコンのサーバーがダウン。 これって、HPは無くなるは、メールは出来なくなるは、先々週末から、先週の頭まで、パニック状態でしたよ(笑)

Dsc_7853


整備とか、そっちのけでPCのサーバーダウンの修復に友人に手伝って貰い、一日後には、完璧では有りませんでしたが、観覧は出来るようになった。 そこから今度はメールの移行とか、大変だった。 749Sはオイル交換をしていると、また出て来ましたよコイツ。 リターンスプリング。

Dsc_7852


パーツの発注をして、パーツを取り換え。 この間のモンスター1200もそうでしたが、シフトフィールは可笑しい物の、普通に走れるから、お客さんも気づかないかな。 さあ、後もう少しです。 お問い合わせ下さった方々、遅くなり御免なさい。

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/09

Re-plating

Dsc_7861


ビューエル XB12scg、HIDのせいで、ヘッドライトのリフレクターが残念な事に成っていたので、再メッキを施しました。 ばっちり綺麗に成り、輝いてます。 また、HIDだと同じ事に成りますので、販売時はHIDですが、嫌な方は、LEDに変えるなどの処置をして下さい。

Dsc_7816


勿論、弊社でもLEDに変更は可能ですが、別途頂く事に成ります。 外装をリペイントしている間に、車検整備を行っております。 車検を二年、取得してからの販売にする予定です。

Dsc_7859


チタンのフルエキですが、エキパイ及びサイレンサー、排圧でクラック。 同じチタンで作り直すとかするのが一番良いのでしょうが、そんな事してたら、原価は上がる一方。 エキパイはチタン溶接。 サイレンサーはチタンで巻いたら、またクラックだろうから、ステンで巻いて、バフ仕上げ。

Dsc_7860


綺麗にしているのに、CNCアルミ削り出しレバーは良いのですが、赤いレバーだけじゃ無く、青も白っちゃけ、黒は茶色に変色する、アルマイト。 見っとも無いので、新品のレバーに交換。 外装が戻り、車検を取得して、マフラーチタンに戻して、販売予定です。

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/07

welding

Dsc_7862


ドゥカティ MH900eはやっと車検を取得出来る段階に成りました。

Dsc_7863


このバイクのガン… サイレンサーの×ステーです。 配線を通すために中空に成っているのは良いのですが、溶接の強度が弱くクラックが入ります。 なので、補強溶接を施しました。

Dsc_7864


車検に行かないと成らない車両が数台御座いますので、どれから車検を取得するか… 

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/05

DUCATI 998BIP

Dsc_7834


ドゥカティ 998ビポストが車検及び、プチカスタムで入庫。

Dsc_7835


ルーティンの作業をこなします。 フルエキなので、車検はNG、ノーマルに戻す。

Dsc_7837


ブルーのフルードがエロイでしょ。 無事に継続完了。


Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/30

DUCATI 851

Dsc_7824


サーバーダウンに寄り、メール送受信、HP消滅・・・ 昨日の夕方からメールは復旧、HPは古い情報ですが、順次最新版へ復旧させます。 ご心配をお掛けさせました。 僕のミスとは言え、最悪な状態です。 多忙が、さらに多忙。 頑張ります。

めっきり見なくなりましたね。 ドゥカティ 851ストラーダです。 充電不良との事で、ご入庫。

Dsc_7830


チェックをしていると、レギュレーターのパンクです。 早速、レギュレーターを手配。

Dsc_7831


レギュレーターを入れ替え、電圧を測り、正常値なので、作業は完了。

 

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/23

Power check

Dsc_7814


明日は僕の中では第一戦のレースが富士で行われます。 本当の初戦は骨折や、多忙の為に、マシンの製作が間に合いませんでした。 シェイクダウンで日光を20分、二本目以降は雨で止めました。良く曲がるバイクと言う印象のみ。 次に筑波のBS走行会、裏直で上まで回らない… 仲間の998に遅いと言われる。 直近で筑波の練習。 前回よりは良いけど、やはり上がイマイチ回らないのと、ギア比がダメ。

Dsc_7790


ステッカーチューンも微妙だったので、A山さんにお願いして、作り替えたが、まだまだ、変更の余地あり。 でも、有難う御座います。 助かります。 フロントのスプロケを15から14Tに変更。 これで、もっさり感は改善されると思うのだが、実際には乗ってみないと分かりませんから。

Dsc_0031


高回転でのパワー不足が否めないので、シャーシダイナモに掛けて見ました。 やはり、8500rpmから上が伸びない。 パワーも思っていたほど出て無い… こりゃ、富士ではストレート、楽しく無いかも知れないな。 それより、今後、高回転の部分の課題の方が、問題に成りそうだ。 嗚呼。。。忙しいのに。


Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧