カテゴリー「Clinic」の投稿

2017/12/11

Clutch Lamp Bearing

Dsc_0098


車検で預かっていた、ビューエル X1です。 この車両は結構、手間が掛かりました… 

Img_7004


前側が割れていた、トルクハンマーは、再溶接だけでは済まず、中のパンチングメッシュを作り、グラスウールの巻き直しと、綺麗にして貰い完成。 これで、爆音は解消されました。

Dsc_0079


ニュートラルが出ないと言うから、ワイヤー調整しましたが、明らかに異音が・・・ クラッチランプベアリングにこれだけガタが出てたら、そりゃ、ニュートラルが出ないと言うか、良く乗っていたなと(笑)

Dsc_0097


まあ、色々と、他にも細かい部分は御座いましたが、無事に継続完了。 今週中には弐拾弐号機を組み始めて行きたいと思ってます。 すいません!!


Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/02

Meter lens exchange

Dsc_0044


毎度のモンスター、メーターレンズクラック修理。 モンスターの車種別で考えると、S4RSが多い様な気がするのは僕だけでしょうか??? やはり、飛ばすからかな???

Dsc_0045


スピードメーターはベゼルの部分までクラックが入っております。 タコメーターも軽くクラックが見受けられたので、左右ともレンズの交換依頼。

Dsc_0061


レンズを入れ替え、作業が完了。 999系やムルチの四角いデジタル部分や、最近の1098や1198、パニガーレなど、特殊な形状をしている物は治せませんので、ご理解願います。

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/29

Torque hammer broke

Img_6901


車検でお預かりしてます、ビューエル X1。 ルーティンの作業をこなすだけと思ってましたが、ニュートラルが出ないと、調整するが改善はされる物の、ダービーカバーと接触してる、レリーズ。 クラッチランプベアリングがダメですね。

Img_6900


そこを交換しないと、車検に行けないので、パーツを手配。 出来る所から、作業は致します。

Img_6960


サイレンサーを外したら、トルクハンマー割れてます・・・ ここは溶接して貰い、内部のパンチングも削れて無いので、作り直し、グラスウールも無いので巻き直し。 もう少しでサイレンサー落ちる所。 落ちなくて良かったです(笑)

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/26

DUCATI 1199 panigale s

Img_6474

夏に899パニガーレの車検でしたが、真打登場。 1199パニガーレが車検で入庫。 テルミのフルエキをノーマルに戻す作業からです。

Img_6500


プラグも交換ですが、前側の方が簡単かと思いきや、全然簡単じゃない… ラジエターが後、5mm上がっていてくれれば良い物が、なんでこう成ってんだか。

Img_6475


その他、ルーティンの作業をこなし。 無事に車検終了。 タイヤも終わっていたので、前後とも新品交換。 M様、この度は、有難う御座いました。 今後とも、GYROを宜しくお願いします。


Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/25

Meter lens exchange

Img_6066


毎度のメーターレンズの修理依頼です。 今回は毎度のモンスターではなく、ムルティストラーダですが、基本、丸い部分は同じなので・・・

Img_6067


見事にクラックが入っております。 ムルティが可能と言う事は、同デザインの749/999も丸い部分は可能です。四角い部分は、厳しいです。

Img_6171


レンズを入れ替え、無事に作業が完了。 お客様にも満足してもらえ、嬉しい限りです。

 

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/31

Buell S1W

Img_6052


ビューエル S1Wが車検で入庫。 ブラックライトニングです。 ルーティンの作業をこなし、今回は、キャブをミクニのHSR42に変更及び、プロシリーズレースキットのカーボンオーバルエアクリーナーを取り付け。

Img_6051


このエアクリーナーは新品では入手困難です。 弊社も社外のカーボンエアクリ持ってますが、申し訳ございません、お譲り出来兼ねます事をご理解願います。弊社の制作車両に取り付ける分ですので・・・ お譲りする場合はヤフオクに出します。

15578789_363088140710867_5284538652


これから、S1やS1Wを購入する方へ、僕が良く聞かれる事と共に。 簡単に98y最終モデルのS1とS1Wの違いはヘッドが違い、馬力が10ps、S1Wの方が上です。タンクはS1がナロー、S1Wがワイドタンク。 Wの意味は、ワイドかホワイトか分かりません…(笑)、プロシリーズソロシート、それと色。

日本ではS1Wは当初、ホワイトしか無かった、なのでホワイトのWでも良いかなと。 でも、写真をご覧ください。向こうには、色々なS1Wが存在します。これは黒フレーム、この他に白、青、銀フレームも有ります。要するに、16色のS1Wが有ると言うか、カラーオーダーが出来たそうです。これは、エリックさんと関りが有った方からも聞きました。 そうするとホワイトではなく、ワイドのWって事に成ります。

日本限定70台のS1WB通称ブラックライトニング、これも良く勘違いをされている方が居ますが、日本には70台有りますで、日本だけに70台では御座いません。また正式名称にBなんて御座いませんし、ブラックライトニングも車台番号から行くとホワイトライトニングなのです。また、世界にも沢山のS1WBが存在します。日本にまず入ってきてない、オレンジやメタリックだと、S1WOとかMとかに成ったのかは、分かり兼ねますが。 弊社では似たような車両を製作販売しました。

本当に日本には70台なのか!? この10年チョットで70台しか存在しない車両を僕は15台くらい売買をしてます。まあ、買い取って売って、また買い取って何て事も御座いますが、それでも、少なく見ても1割の車両には関わった事になります。70台しか無いのに(笑) この5年で考えても、毎年、最低一台は取り扱っている、ストックも今現在も1台在るし、一度も僕の手に関わってない、買取の話も来てるし。これまた謎(笑)

写真のカタログが横からの物なので、分かりませんが、ホワイトライトニングはバイザーやシートにホワイトライトニングと入ってます。通称S1WBは普通のライトニング。さて、モルテンオレンジ、カーボンブラック、ビレットメタリックのS1W、本国ではどうだったのか、謎です。

そうなると、結論はS1Wは一杯有るけれど、ホワイトライトンニグのデカールを貼っているのは、フレームの色に関係なく、白外装は皆そうなのでしょうか!? それとも、白外装に白フレームのみなのでしょうか??? これは、正規で日本には白外装の白フレームしか、多分入って来てないと思うので、これも僕には分かりません。 当時、もしかしたらカラーオーダーした方がいれば教えて欲しいですね。多分に成りますが、カタログにはS1W ライトニングに成ってます。 ホワイトライトニングは白外装を指すのかと。

そしてS1に関してはワイドが正解なのでしょうが、日本ではホワイトの意味もアリなのかなと。 ただ、後継機のX1、X1Wと言うモデルが存在します、白外装、色が違うだけで、タンクも同じ、なら、ホワイトのWって事に成ります。 この辺りを考えると、摩訶不思議ですね。 日本では白や黒が売れるから、S1W=白、ならX1Wもって事で販売戦略をしたのかは不明ですが。

久しぶりに長い話に成ってしまいました、S1は96.97.98でも年式により、違いが御座います。 それはまた、お時間が有る時にでも。

 

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/28

Regulator

Dsc_0126


ビューエル XBにお乗りのお客様から、エンジンチェックランプが点灯して、エンジンストールと。 車両を引き取りに行きます。 多分、レギュレーターのパンクかなと。診断機を掛けると、バッテリーの電圧が低いとエラー。

Dsc_0127


新品のレギュレーターを手配します。 今付いて入る物と、新たに頼んだレギュレーター、カプラーが違います。 車体側のカプラー止め、付いて来たカプラーに変更します。要するに対策品と言う事ですね。 充電して置いたバッテリーを付け、エンジン始動。14V位まで上がります。

 

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/19

Order to Italy

Img_5919


お客様のMV アグスタ F4 750sです。 カスタムや、点検整備を頼まれての入庫。 最近、アグスタの作業が多いな。

Img_5922


前のオーナーが小さい方だったらしく、リアのリンクや、トップキャプなどを変更して、低くして有ります。 正規に戻してとの依頼でしたが、パーツが必要になり、それは無いので無理でした。

Img_5923


フルードも交換。 そしてタンクを外した時に気づいた、フューエルセンサー部分の破損… 速攻でパーツを手配する物の、国内在庫無いらしく、本国オーダー。納期は1~1.5か月ですと・・・ 。 と、言う事で続きは1~1.5か月後と言う事に(涙)

 

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/16

Change clutch

Img_5793


ドゥカティ モンスター M1000のクラッチ交換です。 かなりクラッチにガタが出ていたので、プレートは勿論の事、ハウジングも交換。

Img_5794


今までのクラッチ音とは雲泥の差で静かに成りました。 透明のタイベルカバーと良い、スケルトン感が半端ない。

Img_5797


ウインカーが折れていたので、こちらも交換。 最近のLEDは本当に明るいですね。 これでも、Eマークが無ければ車検は通りません。 どう見ても、電球より明るいが。

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/15

DUCATI SS900

Img_6053


ドゥカティ SS900です。 こちらは車検でのお預かり。 少しばかり、ラインで苦労したけど、無事に継続完了。

Img_6000


タイミングベルトも交換。 これは車検の基本代金には含まれてませんので、オプションに成ります。

Img_5959


マテシスにてエラーチェック。 サーキットを走っていたそうなので、回路が成立しない物のエラーは仕方ないですが、他の部分のエラーを消去。

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧