カテゴリー「DIY」の投稿

2012/04/17

A polish goes wrong.

Img_5825

ビューエル S1の後期トップブリッジ&ステム。 参号機は初期モデルだったのと、穴あけ加工がしてあったので、オク行きに。 ストックして有る物をペイントから帰ってくる間に清掃&磨き。

Img_5826

前に全部磨いて、懲りたので側面だけ磨く事を心がけていたのだが、ミステイク・・・ 表面を軽く削っちゃった。 が~ん、マジっすか。かなりショックを受けるが、自分で撒いた種。仕方ない。

Img_5829

何時もの如く、見える部分だけね。 でも、もう1セット、ストックが有ったので、そっちは勿論、側面だけにしましたよ。 トップブリッジは、手でペーパー掛けしないと綺麗には出来ませんね。 でも、手でなんて気が遠くなるから、サンダーでギュインギュイン、所詮、磨き屋ではないので、素人レベル(爆) ハンドルと、メーターパネルが付くから、フォーク突き出し部とセンタークランプ部位しか見えないから、まっいっかwww

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/01

Light exchanges of BENZ

Img_0293

トランポVの話。 ヘッドライトに曇りが有ると、より一層、古臭く見えるから、汚れてきたら、ライトを外して清掃。 これを繰り返しているうちに、レンズのパッキングがダメに成り、雨が降ったり、洗車すると結露して、カッコ悪い・・・

Img_0296

で、オクで格安なものが見つかり購入。 たしか、左右で3千円位だったかな。 取り付ける前に、こちらも綺麗に洗浄した。 分かり辛いかも知れないが、右が今まで使用していたもので、左が購入した物。 光軸の調整ダイヤルも壊れかかってたので、ラッキーだった。

Img_2114

こんな感じでヘッドライトをバラします。 この頃の年式はガラスだから、綺麗に出来て良いです。 ヘッドライトのレンズを買わないと、パッキングが出ないってどうよ・・・ シリコンとかで埋めると、次回簡単に外せないし。外せても面倒。

Img_0297

で、こんな感じになりました。 思いっきり自己満足の世界ですね。 この後、滅茶苦茶になった、光軸を合わせて、作業は終了。 この時に一緒に行えば良かったのですが、その後にひらめいて、模索中。

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!
BUELL・DUCATI Blogランキング参戦中!
↑のバナーのクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/12

Paint, election, and enjoying seeing cherry blossom

Img_0005

日曜日。二週連続でDIY作業。 赤く塗り上げた壁は、中々の出来栄えだったのだが、GYRO RACINGのエース、しらさんより、ドカのロゴが有った方が良いんじゃ無いですか!! とのダメだし・・・ 三週目はそのロゴを入れる事にした。

Img_0006

台紙を切り抜き、壁に貼ってスプレーすれば簡単に終わる。 勿論、この周りも養生をします。 スプレーをしてから、母校に選挙の投票へ行く。ココから先は僕個人の意見ですので、苦情などは聞き入れません。 杉並の投票率は6割以下・・・ 小学校に行っても、僕より年配の方ばかり。 いや、同じ位の人や、若者は皆無といって等しい。 そのまんまとワタミの社長の一騎打ちと思っていた。投票所に来る前までは。

Img_0008

投票を済ませ、善福寺川沿いに行き、お花見。 物凄い人が居ました、とても綺麗です。 震災から一ヶ月、嫌な事も忘れさせてくれる。 しかし、石原氏が言った、お花見、宴会自粛・・・ これのせいか、お花見をしているのは、投票所とは逆で若者ばかり。 選挙に行ってから来てるのか!?

Img_0015

そんな、なんでもかんでも自粛とか言ってたら、終わっちゃうよ東日本。 忘れろとかは言わないが、普段通りで良いじゃん。 川沿いを歩き、堀ノ内まで行って、昼食。 結構な距離を歩いたので、疲れた。 蕎麦屋で昼間から飲む、ビールに板わさは最高ですね。

Img_0019

高円寺では原発反対デモが行われていた。 その集まった数はなんと、15000人だそうです。 この模様はYou Tubeなどで見て頂ければ分かりますが、動くクラブか!? ただ、若者が集まって、酒を飲みながら騒いでいるだけにしか見えない。 それが楽しいと思えば、それはその人の価値観だから否定はしない。

Img_0034

ただのイベントでお祭りなのか。 高円寺で行うのも良く分からんが・・・ 主催者が地元だからだが。 で、この人達は選挙に行ったのか!? 若者が集まって、原発反対は構わないが、訴える所が違うのでは。 そして、東京を、いや日本を変えたいなら、前頭葉が腐ってる80近くのお爺さんでは何も変わらないだろう。 そう思わないか若者よ。

Img_0089

別に石原氏がどうとかでは無いが、震災後に天災は天罰とか発言はね~だろ。震災の日に出馬表明。 マスコミも知事選より、被災地の話題が当たり前だが重点的、選挙の演説や宣伝カーも自粛。 全く、選挙ムード無し。そうなると、マスメディアを使えなかった、候補者には不利だったのかと。正直、なんの政策をしたいか、新聞くらいでしか情報が無いし。新聞なんて、若者見ないだろうし。

Img_0090

20時ジャストに当確。 選挙に行った、爺ちゃん、婆ちゃんからは絶対的な支持が有る、石原氏のしてやったり、だったなと。 震災が起こってパニックで投票率も下がり、圧倒的な知名度。でも、これじゃ何も変わらないよ、変わって貰わないと困るんですが。 と、僕個人的な戯言ですので、聞き流してください。 そして、Dマークをスプレーして剥がしたらこんな感じ。 これなら、文句無いでしょ(笑)

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

BUELL・DUCATI Blogランキング参戦中!
↑のバナーのクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/04/08

DUCATI Factory !?

P1000227

実家の壁の除去及び、補修工事を○金レーシング総帥に作業してもらい、今回はペンキ屋さん。早速、養生を施す。

P1000228

下地のシーラーを塗り込む。 モルタル目地の部分が吸ってしまう可能性が有る為、そこを先に塗り込む。 カラーはイタリアンレッド!!

P1000229

ハケとローラーを駆使して、何度も塗り込む。 直ぐに終わるかと思ったけど、結構掛かりますね。10時から作業して、乾かす時間も有るが、15時を廻っていた。

P1000230

ただ、赤く塗るだけでは芸が無い。 そこでピンポイントにDUCATIロゴをスプレーで吹き付けた。 ドカを置いて置く事なんて殆ど無いですがwww はみ出した部分を修正。

2011040317380000

なんか、SHOPみたいに成ってしまったwww 結局、作業が終わったのは、17時。 二週連続でDIYでしたが、DIYレベルじゃなかった様な。 結構、綺麗に仕上がったので満足。 ○金総帥、あっざ~す。

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

BUELL・DUCATI Blogランキング参戦中!
↑のバナーのクリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/04/03

Repair of wall

Img_0058

実家の壁が地震の時にクラック!! これのお陰でバイクを置きたくても、余震で崩れたりしたら傷が付く。 危なくて置けないです。そこで、○金レーシング総帥にお願いして、壁を低くする。まずは養生から。

Img_0060

手作業を考えていたが、総帥は、はつり機を持参してくれました(偉) 流石は文明の利器!! 解体するのに、小一時間も掛からず、壊せました。

Img_0061

解体が終わった所です。 これをゴミ袋に詰めるんですが、10袋位出ました。入れすぎると重くて持てないし・・・ この高さにしてから、今度は成形するため、モルタルを購入して左官屋さん。

Img_0062

これも総帥がコテを使って、モルタルを塗って行きます。 簡単そうに見えて、結構、難しい・・・ たいした平米数では無いのですが、10kgのモルタルを使いきってしまいました。

Img_0063

10時から作業を始め、17時近くまで掛かった。 こんなに大変だとは思わなかった・・・ 総帥には感謝しております。 次回は塗装屋さんに成って貰いますwww

Img_0119

その後、お世話になったので、夜ご飯をご馳走。Jrが訳も分からなく、撮影していたが、何気に面白い。 ここにはとてもお見せ出来無いですが、ある意味、芸術的と思った。 被写体を全く考えていない所が良いのかな!?

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

BUELL・DUCATI Blogランキング参戦中!
↑のバナーのクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/07

It moved.

Img_0023

連日の日曜大工というか、サンデーパパ状態。 腰は激痛・・・ 土曜日は本当にシンドかったが、正月に行われた、チャリンコレースの打ち上げが有るので、麻布十番までお出かけ。 カミさんは引越しの片付けが終わらないので不参加。 と言う事は、Jrと電車でGO!!!! きついっす。

Img_0025 

お爺ちゃんみたいにしか歩けなくて情けない。 帰りはカミさんが迎えに来てくれたのでラッキーだった。 飲むと時間が本当にあっと言う間ですね。なんか、凄く説教をされていた様な・・・ 翌日も引越し作業。 どうにか、新居に移る事が出来た。トラックには全ての荷物が載らなかったが。スカイツリーが見えますよ、微かにwww

Img_0027

タンスを押し入れの中に入れたいので、カットする事に。 今回も手作業です。 前日よりは腰の具合も良くは成ったけど、痛い。 結構、やっつけ仕事だが、キチンと使えるし、襖の向こうに隠れるから、全く問題ない。

Img_0028

まだまだ、ダンボールだらけ。 全てが片付くのには、時間が掛かりそう。 家具なども運んだだけなので、掃除もしないといけない。 引越しって本当に面倒。

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

BUELL・DUCATI Blogランキング参戦中!
↑のバナーのクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/06

Move

Img_0007

勝手に引越しするのが、決まっていたのはつい先日・・・ とは言っても徒歩2~3分の所。バルコニーからは東京タワーやスカイツリーも見えるらしい。 和室が有るが、Jrが食べ物や飲み物をこぼしたりで掃除が大変と思い。ウッドカーペットを購入。

Img_0010 

六畳用の物を購入したが、めちゃくちゃデカイ!! そして重い… これを実家からなら徒歩5分なのに、台車に載せて倍は掛かった。 そして、長さが3.5m、エレベーターに載らん。と、言う事で階段で上げるが九階ですよ・・・ 上げたのは良いけど、玄関から入らないんじゃね!? 本当にギリで入れた。こんな事で二時間以上。。。

Img_0012

そして、六畳と言っても色々と江戸間、団地間など違う。 7cmくらい、カーペットの方が大きい。 連日連夜の肉体労働。 合板だから切るのは楽ですが、3.5m切らないと入らん。 ビール片手に一時間、ハンドのこを動かしてました。

Img_0016

そして無事に敷く事が出来た!! けど、その代償は大きく、至る所が筋肉痛で、ギックリっぽい。 引越しは今日中に終わるのだろうか・・・

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

BUELL・DUCATI Blogランキング参戦中!
↑のバナーのクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/12

Punching Alcantara

Img_4910

RYOMAX GP09のブルーアルカンターラシートをイメチェンしようかなと、ノーマルシートを手に入れた。 表皮もそんなに痛んで無いので、こちらはオクに出品。

Img_4917

表皮を剥して、スポンジ状態にする。 この上にビニール巻いてから、張り直そうとしたんですが(雨等でスポンジに浸透しないように)・・・

Img_4924

今回はパンチング。 なお更、水が入らない様にしたい所ですが、この小さい穴から、ビニールのテカリが見える。 ここが嫌だったから、直に張る事に。

Img_4927

こんな感じで仕上がりました。 最近は、赤がベースですが、フレームとホイールがゴールド。 その他はブラックアウトにして行こうかなと言う、来年仕様のRYOMAX GP10。 フィッティングしたら、また報告します。

DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

Blogランキング参戦中! ↑をクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/27

Master cap

Img_4665

マスターキャップがこう言う具合に腐食している車両が、多々有ります。 丸いキャップの上側は問題無く、廻りだけならハケ塗りで良いけど、これの場合は上もだから、一回、剥ってから、缶スプレーで塗る。 この状態よりは、素人の塗装だが、塗って置いた方が良いでしょ。

Img_4668

ドリルに真ちゅうブラシを取り付け剥離作業。 で、写真は撮り忘れた。 せっかちな僕は、こう言う作業が苦手・・・ 本当は薄く何回も塗れば良いのだけど、どうしても厚塗りに成ってしまう。 離して塗りたいけど、外だとゴミが付くし。 室内でやるとそんな大掛かりな養生も出来ない。

Img_4670

塗装のムラは有りますが、汚いよりは良いでしょ!? そんなにジ~ッと見る所でも有りませんし。  それでも嫌なかたは、純正を付けるのもアレですから、アルマイト仕上げなどの、アルミのキャップに交換でもして下さい・・・

人気Blog Ranking!! CoRich Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! Blog王 Ranking!!

Blogランキング参戦中! ↑をクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/28

Polish

Img_4140

ビューエルのX1W、X1のホワイトライトニングですね。 を、仕入れました。 距離も1.5万と少なく、結構綺麗なブツを期待したのですが、僕的には年式相応で非常に綺麗では無かった... 年式相応と言ってしまえばそれまでですが。

Img_4141

白いカウルやフェンダー、タンクカバー等は目立つ様な傷も無く綺麗ですが、X1特有のシートレール等の錆び、腐食は結構来てました。 一番上の写真が一番酷い箇所だったかな。 見てくれが悪いから、磨いてしまおう!! クリアーを電ドルにワイヤー取り付け削り取る。 これが結構大変です。

Img_4143

削り取ってから、手作業でサンドペーパーでゴシゴシ。 これはもっと疲れる。 延々と削る、削る、削る。 かなりの時間が掛かります。 まあ、磨き屋じゃないからある程度の所で妥協しないと土つぼに嵌る。

Img_4144

ペーパー掛け後に、電ドルで慣らす。 この状態でも結構、輝いています。 これを鏡にするのは大変。 でも、ここだけ鏡の様に成っても他の所とはアンバランスでしょ!? 今風のUESD加工位が丁度良いでしょ! と、そこまでやる根気が無いのですが...

Img_4145

結構、綺麗になってきました。 まだぼやけてますが、これからフェルトで仕上げる。 中古車だからこれ位でも十分ですが。 一応、自分が納得するレベルまでやる事に。 体中、粉だらけで、鼻の中も真っ黒。 良い子のみんなは、防塵マスクや保護メガネをしましょう。

Img_4146

こんな感じに仕上がりました。 完璧な鏡面では有りません・・・ 先ほども書いた様に、UESD加工です(爆) 最初のアルミの錆と腐食が有るシートレールよりは全然良いでしょ!?

Img_4165

一応、バスなんかが通れば、バスって分かるし、後ろの建物も写り込んでる。 しかし、手がと言うより、腕も全てが痛いし疲れてる。 もう二度とやりたくないね。 と言いつつ、同じ様なX1が入庫したらやるんだろうな・・・ 近い内に売りに出します。 また、詳細画像も載せますね。

人気Blog Ranking!! CoRich Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! Blog王 Ranking!!

Blogランキング参戦中! ↑をクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧