カテゴリー「Dress up」の投稿

2022/02/02

Angel number

Dsc_9684

7777ナンバー、エンジェルナンバーと言うらしい、初めて知った。 希望ナンバーの無いバイクでは中々、付ける事が出来ないので、ネタで取得したナンバー(笑)

Dsc_9682

久し振りに火を入れた、何か、ほんのり匂う。 あまーい香り。 ラジエターホースダメだな。 まあ、20年近いので、そろそろホースも交換時期なので、手配。 エアダクトをカバーから、ダクト自体カーボン化。 で、ダッシュパネルもカバーで無く、ダッシュ自体をカーボン化。アッパー取り付けがとても困難で時間を要した(笑)

Dsc_9683

リアショックも変更。 SPRがベースで。ロッドとかは何か分からないけどアイバッハかな、ラバーブッシュではなく、ピロボール。 スプリングはアイバッハ。 アイバッハ、ボルボ850に乗っていた時以来だ。 全然、乗りもしないのに盆栽化は進む(笑)

 

 

グーバイク在庫       バイクブロス在庫"
GYRO販売車輌はバナーをクリック!!





Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

 

 

| | | コメント (0)

2021/12/03

Tank cap

Dsc_9145

タンクキャップです。 昔の車のレーシングカーなど、こんな感じかな。 これをS1に取り付けたいと、前から構想が御座いました。

物は購入したので、これを取り付ける、スペーサーと言うか、アダプターをワンオフで作成。

Image4

賛否は有るかも知れませんが、厳ついですね(笑) でも、オーナーはお気に入りなので良かったです。

Image5

カスタムは十人十色、千差万別。 自分が納得してハッピーならそれで良いんです。 他人の意見何て関係ない。
 

 

 

グーバイク在庫       バイクブロス在庫"
GYRO販売車輌はバナーをクリック!!





Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

 

 

| | | コメント (0)

2021/09/04

Alcantara

Img00226_hdr

アルカンターラ。 749sに付いていたシートもベージュのアルカンターラでしたが、僕の好みとは違うので却下。 ノーマルのシートも付いて来たのですが、ちょっと売り物としては、すれすれ、テカテカで話に成らない。 なので、久しぶりに張り替え。 アルカンターラ、パンチング。シート屋さんでは御座いませんのでこれ位でご勘弁ください。

Img00230_hdr

ま、取り付けてしまえば、それなりに見えると思います。裏地が赤なので、パンチングの奥に赤が見えるのがポイント(笑)

そうそう、先日、買取の話をしました。 買取店に査定に、納得行かなければ、自身でヤフオクなどに出せば良いと。 買取店より、高く売れる可能性は大ですからね。リスクも有るでしょうが。 クレームとか。

で、買う側。 勿論、販売店より安く買えるでしょう。 安い物にはそれなりの理由がある。 また、基本3N(ノークレーム、ノーリターン、ノーキャンセル)、リスクも大きい。最近、弊社にも個人売で購入したと言う車両が多く入庫します。ヤフオクとは言わないのは何でだろう???

中にはラッキーで良い物を安く手に入れられる事も有るでしょうが、そうで無い事の方が断然、多い。 だって、売れれば良いだけなので、何もする筈がない、現状販売が基本。 ブローカーも個人も、大体、納車整備をしてからお乗りくださいとコメント。不具合なんて書いたら、敬遠されるし。

売れれば3Nなので、何が有ってもどうしようもない。 ヤフオクストアなら多少は対応してくれるかもですが。 僕が覚えてるだけで、ボルトナットの欠品はかわいい。 キャリパーボルトが無いとか、有る所が全く締まってないとか、エンジンオイルが異様に少ない、また異常に多い、ドレンボルトが舐めてる、フルード漏れ、ラジエターにクーラント入って無い。

売り側は知っているのか、故意なのか分かりません。カウルのボルトが無いのなんてどうでも良いって言ったら語弊ですが、キャリパーのボルトが一本しか止まって無かったら、死に直面しますよ。 要はリスクが有る事を頭に入れて置いて下さいと言う事。 良い車両を安く買えれば超ラッキーですが、最悪なのに当たると、安物買いの銭失いと成りますから。

常日頃、言いますが、洗車をしたり、WAX掛けてれば、ボルトが無いくらいは気付くはずです。自分である程度できる人は、車両が到着したら、チェックしてから乗るでしょうが、自身で出来ない方は、バイク屋さんで見て貰ってから乗り出す事をお勧めします。が、他店や、個人売で購入した車両を見てくれいないバイク屋さんも一杯有るので、購入前にお世話に成るバイク屋さんに確認した方が無難です。 以上、戯言でした。



 


 


グーバイク在庫       バイクブロス在庫"
GYRO販売車輌はバナーをクリック!!





Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

 



 


| | | コメント (0)

2019/07/30

Anodized fork

Dsc_1390

作製しております、GYRO コンプリート ビューエル X1 弐拾六号機。 ポリッシュから、パーツが戻って来ました。ピカピカですね。

Dsc_1389

アウターチューブもアルマイトから戻って来ました。 出来る所から、作業を進めます。

Dsc_1391

フォークはこんな感じです。 前回、前々回とX1は渋い方向でカスタマイズしましたが、今回は、少し派手に行こうかなと。少しですよ。



 


Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

 



 



 


| | | コメント (0)

2019/04/14

pipe organ

Dsc_0374

仕上げております、MVアグスタ F4 750s EVO3は、最近、弊社のお約束、マフラーピカピカ仕様。 カウルに隠れない、中間パイプもピカピカ。

Dsc_0375 
管楽器!! これぞ、パイプオルガン。 外装が仕上がって来れば、車検を取得して、販売出来ると思います。

 

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

 

 

 

| | | コメント (0)

2019/03/29

Twin tail

Dsc_9885
ビューエル S1 GYROコンプリート 弐拾四号機。 シートカウルの変更です。 
Dsc_9888
プロシリーズの純正品、ツインテール。 ホワイトライトニングに装着されていたので、色はアイスホワイト。これでは、ガンメタとは合いませんのでリペイントを施します。
Dsc_0213
リペイントした完成姿。 アイスホワイトだと、ぼてっとM2見たいなルックスでしたが、ガンメタにするとエッジも効いてシャープなライン。
Dsc_0214
イイ感じに仕上がりました。 弐拾五号機はもう少し、時間が掛かりそうです。。。

 

 

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

 

| | | コメント (0)

2018/02/07

Serial plate

Img_7702


昨年末に作成していた、シリアルプレート。 アルミ製なので、普通のステッカーの比べれば高価です。 そんなに需要が無いので、ロット数が少ないからですが… 弊社で作ったコンプリート車輛に貼ります。 以前、作製した車両で欲しい方には、無料にて差し上げます。

ご希望の方は、メールなどでご連絡ください。 欲しい!! と言ってくれた方々には、お送りましたので、貼って頂ければ幸いです。

Img_7701


S1な方々は、右のエキゾーストヘッダーとレギュレーターの間が宜しいかと思います。 シリアルプレートに数万円、打刻する機械に、これまた数万円、冶具(フレームに合わせて曲げる機械)に1万円。 結構な金額が掛かり、1枚単価がヤバイです。

そして、打刻がこれまた難しい… 何回も失敗しました… やり直してばかりいると、コストばかり掛かってしまうので、手作り感が満載ですが、この辺りで勘弁して下さい(笑)


Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/04

License holder

Img_2041
ビューエル S1・S1W・X1・M2等に使用できます、純正テールランプ共締めタイプのフェンダーレス(ライセンスホルダー)を製作いたしました。 素材はアルミ製になります。

Img_2042
弊社の仕上げる車両用に作りましたが、若干数に余裕が有る為、少量ですが、ご入用の方が居れば、お譲り致します。カラーはシルバーアルマイト/ブラックアルマイトの2色。

Img_1617
特にS1のテール廻りをスッキリさせるには必需品です。 M2/X1は加工が必要に成りますので、各自で対応願います。 4,500円(税別)でのご提供に成ります。


Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/10

Production process

1
弊社で仕上げて販売しているビューエルS1・X1・M2の話。当社に来て頂きお話をすれば話が早いのですが、北海道から沖縄まで販売してます。 電話ならまだ、話が進みますがメールだと大変です。

問い合わせで、幾らですか!? 出来上がってる車輌ならお答えは出来ますが、作っている車輌やこれから作る車輌に関しては、かなりアバウトな数字し出せません。最近、仕上げている車輌はおよそ、110-130万位です。ベース車輌、カスタム具合で異なる為です。画像の番号に沿ってお話します。

①まずは、ベース車輌探し。まだ、数台ストックしていますが、明らかに数年前に比べ、ベース車輌の価格は上がってます。仕入れが上がったと言う事です。このベース車輌に寄っても金額は違いますが、距離や程度は確かに関係有りますが、一番は仕入れ値。 当たり前の話ですが、仕入れた順番に仕上げれば、ベースが上がっているので、徐々に売値が上がる。 これが一般的なんですが、仕入れた順番に仕上げてないのも事実。 ご要望があれば、先にこっち。 また、車検が残っていれば、先にそっちとか。

②綺麗に洗車して、磨く所は磨き、弊社で売っている車輌のレベルまで持って行ければ、こんな手間や苦労せずに済むのですが、そんな車輌、S1は数年に一台のレベル有るかな!? レベル。M2やX1は少し多いですが。②の写真の様にロッカーカバーは腐食。これが一般的なS1でしょう。と、成ると他も大体の予想は付く事かと。

③ヘッドはベース車輌の距離、エンジン掛けて見て、開けて見て、弊社の判断で、オーバーホールするかしないかは決めてます。クランクまでは割りません。当たり前ですが、ガスケット類は全て交換です。エンジン自体も塗装が剥がれていたり、汚い車輌が多いので、リペイント。全てでは無いですが、バフだけでOKな固体も御座います。

2
④腰上をバラし、ロッカーカバー、プライマリーやカムカバー、エキゾーストヘッダー、ステムやトップブリッジ、その他、細かい所は、その時の僕のイメージしている構想によりますが、バフ仕上げ。X1のシートレールやスイングアームもバフもしくはペイント。

⑤ヘッドは最近はサンダーストーム風に黒くペイントしてます。四輪等の赤いヘッド、赤いチヂミ塗装が良いとかが有れば対応します。エンジンも塗装し直し、バフ仕上げでロッカーカバー、カムカバー、プッシュロッドなど非常に綺麗に成ります。ボルト類も見える範囲で磨いてます。

⑥外装、フレーム、ホイール等もリペイント。 この時のカラーリングはお客さまのご要望でフレームはキャンディー塗装。 キャンディーやラメ、マジョーラなどはプラス料金が発生します。 タンデムをしないと言う方は、タンデムステップ部、カット加工なども承ります。タンクのBuellエンブレムは立体でも、デカールでも、ピンストでも可。

⑦S1に限っては大体、フォークシールからオイルが漏れてます。どうせバラすのだから、ここ最近、仕上げている車輌はフォークのアルマイト再加工も施して下ります。 フォーク以外にもキャリパーやバックステップなどもアルマイト加工します。

3
⑧フレームとエンジンをドッキング。 この車輌はオイルクーラーを取り付けてますが、ここまで組んでいれば、後から取り付ける事等も可能ですので、一番の問題はフレームのカラーと言う事です。 外装は簡単に色を変える事は可能ですが、フレームの色は簡単に変えられませんので。

⑨タイヤも使えないレベルが多い(クラックは勿論ですが賞味期限切れ)なので、新品交換。 サイズは180の方が見栄えも良いのと、手頃なので、180が多いです。スイングアームは絶対にX1用とは限りません。ベース車輌、例えばS1W等はベースがS1より高いです。その場合、売値を考えて、スチールスイングアームも有り得ます。仕上げる前でしたら、予算に応じて受けますが、組み上がってからは大変なので、ここもオーダーされる場合は先に伝えて下さい。

⑩リアサスも普段はノーマルが多いです。ここも、社外が良ければ別途承ります。そんなに交換が大変では御座いませんので。キャブも同様でHSR42などオプションでお付けします。エアクリーナーなどは、弊社でストックしている中古に成り、その時により異なります。サイレンサーも社外にしますが、メーカーなどは選べません。その時にある物なので…

⑪タイヤ、ガスケット類、エンジンオイル、プライマリーオイル、ブレーキフルード、プラグ等は全て新品交換。 ブレーキパッドは残量に応じて交換。ベアリング等も状況を確認して。エンジンを始動して、オイル漏れが無いか等のチェックから、車検が有る車両は試乗。無い物は車検取得後の試乗。

4_2

⑫およそ2.~3ヶ月で完成します。 綺麗な殆ど、ノーマルで良い、Wディスクにリアサス変更など、ご要望は承れますが、ベース車輌、カスタム程度で、金額は結構変ります。 ここまで行っているので、他店よりは高い、金額設定です、しかし、検討しているのであれば、弊社の車輌と、他店の車輌を見比べて下さい。 皆様からのご連絡、ご来店、心待ちにしてます。 ご相談は03-3310-6758 GYRO 北原までお願いします。



Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | | コメント (0)

2014/01/11

Modern

Img_3133

ドラッグスター180です。 ラジエターグリルは黒のままにしました。 その上のカバーは同色でペイント。

Img_3134

リアシートカウルに付いている、タンデムグリップは有ると割れる原因なので、スムージング加工して除去。スッキリ。

Img_3136

フットボードも取り付け。 別に無くてもいいんですが、輸入するついでに購入。

Img_3159

クリアテールにLEDのランプ。 そして、LEDのウインカー。 今風に成ってきました!!

Img_3162_2

この車輌もメーター以外はHID&LED化したので、古さを感じさせません。 あと、もう少しで外装周りは完成かな~

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧