カテゴリー「Impression」の投稿

2016/04/02

SUOMY

Dsc_0176
愛用している、SUOMYのヘルメット。 シールドは天候に合わせて、スモークやライトスモーク、クリアにします。当たり前ですがね。

Dsc_0177
純正のスモークシールド・・・ こうなります。 視界に影響は無いので良いですが。 あまり良いクォリティとは言えませんね。メットのデザインは素敵ですが。

Dsc_0178
今回、海外から社外品を仕入れました。 純正に比べ、金額が安い!! そして、スモーク、イリジウムやゴールドミラー等も出ています。取り付けて見ました。大丈夫そう。

Dsc_0179
写真では分かり辛いですが、ゴールドミラー。暗さもそんなに感じないのでOK。ただ、少しチリが合いません(笑) レースで使用しましたが、問題ない。 純正みたいにベロベロに成らないならこっちの方が良いかもwww


Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/03

Bike-Lift

Dsc_0617
使用している、ラダーレールは二つに折れるタイプ。 アルミでしっかりしていたんだが、伸ばすと蝶番の所が逆への字に若干成っている。 アルゴンで盛れば、使用出来そうだけど、ネットで赤くて可愛いラダーを発見。

Dsc_0616
アルミ色が主流だから、目立ちます。メイドイン、イタリー製。 軽くて良いのだけど、なんか強度が弱そう。。。 サイドもフラットで立ち上がってないから落としそう(笑)早速、やばそうな所は補強しました。 自分のでも困るが、お客様の車輌を落としたりしたら、大変ですからね。

Dsc_0615
しょっちゅう、使用するものですから、ある意味、消耗品。 バイクを落とす事を考えたら、安い物です。  カウルを塗るだけでの金額で買えるのですから。。。

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0)

2012/12/17

Christmas holidays

Img_8513
誠に勝手ながら、営業担当の私、北原は12/23日~25日までクリスマス休暇を頂く為に、申し訳御座いませんが、その間、ネット事業部は対応が出来ない事をご理解願います。また、24日は完全休業となります。

クリスマスの営業予定

12/23日(日) お店は開いてますが、ネット事業はお休み。
12/24日(月) 完全定休となります。
12/25日(火) お店は開いてますが、ネット事業はお休み。

ネット事業の方は12/26日(水)からの対応になります、オークションやメール、ネットに関わる事は上記期間は対応出来ません事をご理解願います。

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0)

2012/04/22

RYOMAX Impression No.46 HONDA NC700

Img_5848

RYOMAXの独断と偏見なインプ46回目。 ホンダ NC700に乗る機会が有ったので、乗ってみた。 走り出して数秒、想像通り(爆) 何の感動も無く、平凡。 こう書くと良くないかも知れないが、ジャーナリストではないので・・・ 狙いは、リターンライダーや、移動手段の足としての乗り物なんですね。低価格、聞く所によると車のエンジンを半分にしたらしい。それが大幅なコストダウンで生産できる理由みたい。そして低燃費、40kmとか走るんだって。

Img_5849

正直、デザインはカッコいいとは思えない。 でも新車で65万って・・・ 250のスクーターと変わらん価格で、大型に乗れる。 メットインも装着されてる。 スズキが昔出したがアクロス、余り売れなかったような。 これは意味が有るんか!? リアにキャリアを付けるんだろうから、余り必要が無いような。

Img_5850

と、言うか、タンデムシートの下に給油口・・・ 荷物載せてたら、荷物、降ろさないと給油出来ないじゃん・・・ なんで、BMWみたいに、サイドに付けなかったのかな!?  しかし、車ではない、移動手段の乗り物と割り切れば、65万で買えるのは良いと思う。 移動手段と割り切れば50馬力で十分だしね。高速もそれなりには走れるだろうから。

正直、バイクって趣味の世界の方が僕は強い。 しかし、通勤や、仕事などに使用する方も居れば、たまに美味しい物を食べに行ったり、観光したりとする足としては、アリなのかも知れません。 用途は人それぞれですからね。

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/03

Information of closing in summer

暑中お見舞い申しあげます。

あわせて、平素は格別のご愛顧を賜わり、厚くお礼申しあげます。

さて当社では、夏期休暇としまして下記のとおり臨時休業いたします。

ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご了承のほどお願い申しあげます。



夏期休暇:8月11日~8月15日

                                       以上

14151373_1243182277_17largehdr

2011 7/31 鈴鹿8時間耐久レースにて

#73 CLUBNEXT&中村eng

喜多田 学選手

14151373_1243686962_66largehdr

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

BUELL・DUCATI Blogランキング参戦中!
↑のバナーのクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/23

RYOMAX Impression No.45 BMW S1000RR

Img_7999

独断と偏見のインプ、第45弾は注目のバイク、BMW S1000RRです。 いや~、乗ってみたかったんですコレ。 BMW初のスーパースポーツ。 乗ったと言っても、夜の早稲田通りをチョロっとですが・・・ 外観は特にBMWだからと、それほど高級感は有りません。 居たって普通です。跨って見ると結構コンパクトなんですね。ポジションはSSですが。

Img_8003

日本仕様標準装備のアクラボも良い音を奏でます。 乗る前にシフトアップもダウンもクラッチ無しで出来ると聞いたので行ってみるが出来ない・・・ モードが4種類(レイン・スポーツ・レース・スリック!?)と有るらしく、なんのモードで乗っていたのか???  モードによって出来たり出来なかったりするのかな??? 7千rpmまではアッと言うまだったからレインは無いだろうが。 う~ん、乗る前に色々と教えて欲しかった(笑) モード選択も含め。 ライトのHi/Loの切り替えも分からなかったw ウインカーS/Wも独特なタッチ。

Img_8004

後、何故かサスが前後とも滅茶苦茶、柔らかくフロントなんて指一本でガツンと沈み、物凄く良く効くブレーキなのか、錯覚なのか… 怖い。 なんでこの様なサスセッティングなのか不明だが動きすぎ。(乗せて貰ってるだけなのでイジレナイし)エンジンもクルっと一周だから、良く分かんないけど4発は、どれもこんなモン。 って物凄く速いって事ね。 試乗車だから、色々と弄られているんでしょう。 このままじゃ、怖くて飛ばせないぞ。

Img_7995

キチンとサスセッティングしてあり(ノーマルで良いが)、モードも全てを試して乗らないと、良さが分かりません・・・ ただ、乗っただけ。 でも、自分のバイクなんかと比較すると物凄くスムーズでブレーキなんて倍くらい効いてる気がする。 この辺の車輌とレースする事を考えると嫌に成りますね。 僕のバイクは化石レベルです(爆)

DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

Blogランキング参戦中! ↑をクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/08

2010.04.07 BS TSUKUBA

Img_7611

シェイクダウンの二回目。 昨日はBS走行会で筑波に行って来ました。 955化して、初の大きなコース、一本目は○金総帥にくっ付いて、どれ位、変わったかを体感するのか作戦。

Img_7610

総帥は慎重派、タイヤを暖めるのに時間を費やす。 数周後、2ヘアから全開で916SPSはフル加速!! 行き成りかい・・・ 955も負けじとフル加速!! 2速全開は追いついてるwww 3速は若干遅れを取るが、去年とは明らかに違う。

Img_7613

1コーナー立ち上がりで並び、SPSを抜く。 去年では有り得なかった事、体感出来た瞬間。 富士でもこれならスリップに入れると思う。この時のリアのスプロケは38丁。 一本目終了時にベスト近くが出た。

Img_7612

総帥も明らかに去年よりマシンが速くなっていると言っていた、マシンのアドバンテージが無くなり、きっとヤケ酒だったと思う(笑) この後の走行時間の間に、リアを38⇒37に変更する。

Img_7615

2本目、加速では38の方が断然良いが、延びは当たり前だが37、MAXまでにどちらにしようか??? ベスト位で走れる様になると38だとレブ寸前、37なら余裕があるし、エンブレもキツくない、そして開けるのが怖くないから37にしよう。 だって、ベストも更新できたし。

Img_7614

上の黒いタンクキャップから、このタンクキャップに変更した総帥。 走行中にキャップが飛んだらしい・・・ 危ないよ。 きっと閉め忘れでしょう。 予備を持ってて良かった。予備をその場で販売www

Img_7616

総帥もベスト近くが出ていたので、MAXでは良い所に行けるかな!? 僕はとうとう、主を卒業出来る時が来た!! って、思っているが、スロースターターなので、8周と言うスプリントで何時も苦労している。 今のイメージを大事にしたい。 愛情たっぷりの、僕のエキパイ。

Img_7617

うわべだけの愛情な総帥のSPSのエキパイ(爆) さあ、来週は茂木でDE耐の練習。 そして来月は毎週の様に、レース、走行会・・・ 頑張って仕事もしなきゃ。

DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

Blogランキング参戦中! ↑をクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/04/05

Shakedown

Img_7447

RYOMAX GP10。 916から955へとボアアップを施し、明後日の筑波BS走行会の前にシェイクダウンを行いたかった。 BS筑波で行き成りは怖いから。 エンジン壊れても怖いし、回転数も取り合えずは5000rpmまでから始めたいし。

Img_7448

ライセンスを持ってないから、どこかの走行会なんかが無いかなと探していたら、丁度良く、茂原のモトブレイクが有ったので予約を入れる。 一週間前なら7500円と安い。 ナラシなので勿論、初級クラス。 ここを走るのは4年振り。 タイムは覚えてない、まあナラシだから気にしない。

Img_7446_2

行く前に総帥に一緒に走ろうよ!! と言ったのに却下。 でも同行は出来ると言われ、金曜日にどうする!? と聞かれ、面倒でしょ? と言うと面倒だと、ガ~ン・・・酷い。 4クラスの筈が、人数が少なく、3クラスに変更、20分×6本はお腹一杯。 でも、ナラシだからね。

Img_7517

1本目は5000rpm、2本目は6000rpm、3本目は7000rpm、4本目は8000rpm、5本目は9000rpm、そして最後は全開www さあ、1本目スタート。 流石に初級でも、5000rpmしか使えないと、全員に抜かれる。ナラシだもん気長に。

Img_7469

取り敢えずはエンジンも問題ない、エンジンはと言うと劇的な変化は無いです。さて2本目、6000rpmまで使えると、初級の方達と同じ様に走れる。 爆音だから譲って頂いてもこれ以上開けられないもどかしさ・・・

Img_7535

さあ、3本目。7000rpmまで廻せるから、多少は楽しく成って来た。 でも、コースが小さいので、殆ど2速ホールドのオートマ走行。 これはもしかして、ストレートでも2速吹け切れないんじゃないかと。

Img_7507

ラップを計っていたけど、なんか表示が変!? 磁気は3箇所有るらしい・・・ 設定を変えたのに、筑波と同じ3で良かった、と4本目の時に確認。 やはり8000rpmも有ればストレートは終わる事に気づいた。

Img_7471

5本目は9000rpmまで廻せる。 どんな感じでフル加速するのか、後続が来てない事を確認して、ローからフルスロットル!! フロントが上がる様な感じで、916より中速のトルクは増した気がするwww 当たり前か。

Img_7511

それにしても、結構真剣に走っていると、10週もすると手首や手自体、また、足などが攣りそうな位痛い・・・ 寒いからガチガチで乗ってるんですね。 乗ってる側から筋肉痛ですもん。 体が硬い僕にはこの季節はしんどい。 これなら真夏の方がまだマシ。

Img_7500

ラストは全開!! っても、言った通り、ローしか全開に出来ないんですが、ローで走る所なんて有りません・・・ ワザと最終をローで立ち上がり、全開にしか。 本日はエンジンのナラシ、そう言い聞かせる。 タイムは前回を覚えてないけど、遅いかと・・・ 初級クラスではラインも思い出せないし、引っ張っても貰えない、機会が有れば、また走りに行こう。

Img_7576

そんなシェイクダウン。水曜日はベストを目指し頑張ろう。 って思って空回りが多い僕。 帰りは大渋滞で、首都高を銀座で降り大正解。 30分掛からないで到着。 首都高は高井戸まで60分だったから、取り壊される歌舞伎座。 今日は筋肉痛が辛い。

DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

Blogランキング参戦中! ↑をクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/10

Carbon Rear fender for Buell S1・S1W・M2

Img_6876

Buell S1ライトニング・S1Wホワイト、ブラックライトニング・M2サイクロン(角スチールスイングアーム)用、GYRO オリジナル 綾織カーボンリアフェンダーが完成しました。

Img_6878_2

綾織カーボンで日本製です。 しっかりとした作りです。オリジナルヒートガードも御座います。

Img_6882

GYRO オリジナル S1.M2用 綾織カーボンリアフェンダー 29,400円(税込み) 完売しました。今現在は平織りタイプのタイプ2の販売のみになります。下記に詳細を載せてます。

Img_6890

GYRO オリジナル S1・S1W 綾織カーボンヒートガード 10,500円(税込) 完売致しましたが、ご入用であれば、製作可能。 少数ロットにつき、12,000円(税別)になります。納期はおよそ、一ヶ月程度掛かります。

GYRO オリジナルヒートガード・フェンダーの取り付けイメージ。

Img_6912

Img_6925

Img_6914

Img_6934

Img_6922

Img_6931

Img_6924

GYRO オリジナルリアフェンダーはご好評により、追加分まで全てが完売しました。 取り敢えず、今後の作成は考えておりません。 同じ様な形状で、ベルト側にスリット加工している物を海外から輸入して販売しております。タイプ2です。こちらは平織り。ロットにより異なる場合も御座います。

Img_9916

海外輸入品ですので、穴の拡張や、穴が開いてないなど、ロットにより異なりますので、各自で対応して下さい。 見た目はそれ程、弊社オリジナルとそれごど、変わりません。

Img_9915

輸入する事は可能ですが、33,500円(税別)に成ります。また、納期は1~3ヶ月位かかりますご入用の方は、お問い合わせ下さい。

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0)

2010/02/07

RYOMAX Impression No.44 DUCATI MONSTER 696+

Img_6519

独断と偏見のインプ、第44弾はドカティ モンスター696+です。 正直、発表された時は、MV アグスタのブルターレのパクリにしか思えんかった。 そして、個人的な意見としては、100万円を切ると言うも嫌だった。

Img_6521

僕が学生の頃、ドカティ=高嶺の花・・・ 新車では絶対に買えない。 それはスーパーバイクだけじゃなくて、モンスターも含めて。 しかし、今は時代が変わり、250のスクーターが60万とかする。 当時の400ccレプリカが70万位。 それが今やドカティが100万・・・ 有り得ん。

Img_6522

一杯売りたいのは分かるけど、猫も杓子もドカじゃ、今まで乗っていた方たちも嫌になるでしょう。 ステータスも下がるし。 この辺はもう少し、フェラーリを見習って欲しいです。 まあ、それは企業への愚痴なので置いといて、696の話に戻りましょう。 専用のフレームに成り、完全なフルモデルチェンジ。 今となれば、デザイン的にも見慣れ、悪くないと思います。 カラーバリエーションも豊富、ドカは何色でもカッコいい。

Img_6523

入門用!? 皆が気楽にドカのステータス!? 非常にお求め安い価格が魅力ですが、作りはチープな面も。 フロントのマスターは一体式で、400とかと変わらない。フロントサスは調整できない。 キチンとブレーキも効き、サスも弄る人の方が少ないから良いのか。 入門用だもんね。嫌なら上のグレードへと、って事です。 これで十分な人はそれでOK。 何にも問題ないし。

Img_6524

乗ってみても、居てってスムーズで非常に良いバイクです。 本当に乗りやすくて、誰でも乗れる。 乗った感じはビューエルのXB-Sみたい。 メーターはアナログの方が見やすいかな。 バッテリー交換もお客さんは無理でしょう。 この辺りが、悪い点。 バッテリー上がりが発生⇒ロードサービス呼ぶ⇒ショップで交換⇒お金が一杯掛かる!? 今までより、車体は安いが、維持費は間違い無く上がります。 だって、バッテリー交換すらショップ任せに成るでしょうから。 まあ、これはドカに限った事じゃないけど。

Img_6525

クラッチも凄く軽いし、操作性も良い。 エンジンも696なんで物凄いトルクとかは感じられませんが、普通に走る程度なら十分だし、ハンドルも前より切れる様になったのもポイント。 足付き性も良いので、アンコ抜きしなくても良いんじゃないかと思う。 要するにコンパクトに成って、格段に乗り易くなった。 進化しているのだから当たり前と言えば当たり前だが。  しかし、らしさはなくなって来て居るのかも知れないが。 それはドカに限った事じゃなく、どのメーカーも同じ。 そう言う乗り易い今のバイク。 どれも変わらないでしょうが、これぞドカ!! って思える所は勿論ありますから是非、乗って体感して欲しい。

Img_6526

お求め安い価格です。取り合えず、ドカティってどんなバイク!? 何百万も出したくないけど、現行モデルで80万もしないなら、696で入門してみて、もっと激しいLツインに乗り換えてくれれば、ドカティとしても嬉しい事でしょう。 それ位、本当に乗り易くなったモンスター696。 女性にも安心してお勧めできる一台です。

DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

Blogランキング参戦中! ↑をクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧