カテゴリー「MV AGUSTA」の投稿

2022/06/29

RidingHouse

Dsc_1066

MV アグスタ F4 750s EV03 challenge2.先日、お話しした様にライディングハウス製のチタンエキパイをポチッたので、早速入れ替え。

純正のステン、ポリッシュしたばかりで、乗ったの2回位か… 特に持っていても仕方無さそうなので、チタンに問題が無ければ売ろうかな。

Dsc_1067_20220613164301

流石、チタン軽い。 取り付けは、純正では無いので、少し苦労しました(笑) アバウトな作りかと思っていたけど、結構タイトな作りでした。

Dsc_1068

ここまでくれば、終わったも同然。 で、サイレンサー(GYRO SPECIAL Ver3)を取り付け時に、アレレ… 筒が千切れそうじゃん。チーン。

タイコ部分何もなく、ステンのタイコにアルミの筒をリベット止めのみ。 排圧の問題も有るだろうし、振動でリベット穴が大きく成る。 弱いのは分かって居るので、レーシングスタンドで上げる時も、サイレンサーは触らない。 ただ、僕は抜き差しのし過ぎ。抜くのに、スポっと抜ければ、問題無いが、どうしても、グリグリとサイレンサーを持ってしまう。 また、出口のセンターを合わせたいとかで、下のブーメランを固定する時に、2番と3番をくっ付けたい。 その時も触る。それらのやり過ぎですね。自業自得(笑)

要するに、タイコのステン、筒のアルミ、これをリベットだけと言うのがダメ。 筒もステンにして、溶接すればそんな心配は要らない。 なので、ステンで、筒を作って貰う事にしました。 同時に、筒の中身も少し変更しよう。

Ver3にライディングハウスのエキパイ、音は若干大きく成り、ブリッピングではより高音に成りました。自分の意見ですが。 でもVer4に移行するので、まぼろし~、と言う事で僕しか聴く事は出来ませんでした、御免なさい(笑)

| | | コメント (0)

2022/06/26

MV AGUSTA F4 750s EVO3

Dsc_0766_20220609182801 

MV アグスタ F4 750s EV03が車検で入庫。 後ろもEVO3。SNSなどで、ナンバーを出すな!! って、有るので、一応モザイク。

Dsc_0767_20220609182801

あの~、ナンバーでどこの管轄は分かります。練馬ナンバーは新宿や中野もなので、管轄は分かる、で、杉並や板橋は区までは分かりますが、ナンバープレートだけで持ち主は特定出来ません!! まあ、嫌な人は居るでしょうから、後ろからの集合写真とか、撮っても加工が面倒なので、ブログ以外は載せて無い様な最近… 自分のは全然気にしてないので、思いっきり載せてます(笑)

で、車検のF4は、ちょくちょく、修理などで最近、入庫していたので、基本的なルーティン作業で完了。

 

 

グーバイク在庫       バイクブロス在庫"
GYRO販売車輌はバナーをクリック!!





Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

 

 

| | | コメント (0)

2022/06/20

Fuel level sensor

Dsc_0774

MV アグスタ F4 750s EV03。 先日、納車したのですが、フューエルレベルセンサーがガソリン満タンなのに、消灯しないと…

点かないで壊れたり、点きっ放しで壊れたりと、色々と有りますね。

Dsc_0762  

これ、ドカと全く、カプラーやナット等、同じなのに、ドカ用は使えない。 使えれば、話が早いんだが… だって、アグスタのレベルセンサー、新品無いんですよ… なので、センサーを取り外すと言うか、綺麗に壊して、新品のセンサーのみを取り付け。 これ、一度は良いけど、二度、三度は厳しいだろうな。 まあ、無いんだから仕方ないけど。

 

 

グーバイク在庫       バイクブロス在庫"
GYRO販売車輌はバナーをクリック!!





Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

 

 

| | | コメント (0)

2022/06/14

MV AGUSTA F4 1000s

Dsc_1087_20220613163601

さて、仕上げている、MV アグスタ F4 1000s、車検を取得出来る状態に成ったので、車検を取得します。

Dsc_1088_20220613163601

最終的に、試乗してみて、OKなら販売致します。 エンジンは掛かっても、乗らなければ分から無い事も多数御座いますので。

グーバイク在庫       バイクブロス在庫"
GYRO販売車輌はバナーをクリック!!





Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | | コメント (0)

2022/06/10

MV AGUSTA F4 1000s

Dsc_1008

外装を取り付ければ、取り敢えず、車検を取得出来る状態のMV アグスタ F4 1000です。

Dsc_1007

小傷などが有った、外装達が、ペイントファクトリーより、戻って来ました。やっと先に進めます。

Dsc_1012

リアウインカーが社外で、もう、チョッと時代と違うタイプだったので、今風なLEDに交換。 フロントが、オレンジのレンズだと、統一感が無いので、クリアのレンズに交換。 勿論、LEDバルブで。 近い内に販売出来る様に頑張ります。

グーバイク在庫       バイクブロス在庫"
GYRO販売車輌はバナーをクリック!!





Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | | コメント (0)

2022/06/09

Titanium exhaust pipe

Dsc_0988

MV アグスタ F4S用のライディングハウス製、新品未使用チタンエキパイが、出品されていたので、ノーマルのステンから変更すると、どんな音色かなと、そんなに競るつもりは無かったのですが、酔っぱらっている時の俺は覚醒! 絶対に負けないぞ(笑) と、脳内価格を超えてポチっとなで、落札。

Dsc_0990

新品だから、簡単にピカピカに成る。 ステンほどの鏡面には成らないけど、管楽器、磨くよね~。 だって、走る宝石に取り付けるんだから。 で、カウル付けたら、全く見えないんですがね。 でも、磨いて置いた方が、自然なチタン焼けも綺麗だと思う。 焼けるのかは知らないけど。

Dsc_0994_20220607173101

エキマニ部と、中間パイプの立ち上がり部が、純正より太いと思う。 ネットで調べると、チタンの方が、高音って意見が多い(ステンの方が高音って話も有りますが)、取り付けて、低音になったらショック(笑) 更に高音に成ってくれれば、してやったり。 さて、どっち!? 取り付けが楽しみだ。

グーバイク在庫       バイクブロス在庫"
GYRO販売車輌はバナーをクリック!!





Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | | コメント (0)

2022/06/04

Tire exchange

Dsc_0732_20220520175301 

ホイールを入れ替え、数回乗ったチャレンジ2。 タイヤを見て見ると、サイドがひび割れ…

Dsc_0736_20220520175301

それはマズいので、ハイグリップなんて要らない、お安いスポーツタイヤに交換。

Dsc_0737_20220520175301

盆栽、1号と2号(笑) D16RR、店に有ると思ったのにと良く言われますが、店の中満車なので、ガレージです。

盆栽1号は6/11(土曜日) 大井PA西に20時頃、仲間F4達と、パイプオルガン協演予定♪

 

 

グーバイク在庫       バイクブロス在庫"
GYRO販売車輌はバナーをクリック!!





Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

 

 

| | | コメント (0)

2022/06/03

Ferrari sound

Dsc_0433

MV アグスタ F4 1000S。 出来る所から作業。 750が良いと言う方が結構います。まあ、熱量とかの問題、確かに1000の方が辛いです。

でも、速さは断然1000です。 750は遅いです。どのレベルで、速い、遅いですがね。 普通に乗るには750でも十分、ただ、峠などはギア比を考えないと、1000のオートマ走行とかは出来ません、高速もね。操るが750、乗せられてるが1000、僕の個人的な話。

Dsc_0434

どちらも、どのバイクも外気温が30度を超えれば街乗りは辛い、35度何ては乗ってはいけません。壊れます。そんな事考えて作ってませんから。 家出て、直ぐに峠、高速のインター、サーキットなら良いでしょうが。 そして、サウンドの話も良く聞かれます。 なんのフェラーリと比較してのフェラーリサウンド!? V8、V12、F1??? フェラーリの音なんてしません。残念でしょうが。僕の個人的な感想なので、スルーして下さい。

Dsc_0760

12000rpmくらい回せば、そんな感じはしますが、街中では無理です。 自分で言うのもなんですが、GYRO SPLが一番、フェラーリに近いかなと思います。F1サウンドです!! これも僕個人の感想。トンネルで355や360には負けますが、348とはどっこい!? 308や328には勝てるかと(笑) 今まで色々と社外マフラー聞きましたが... 戯言です(笑)

朗報!! 来る、6月11日、20時

大井PA西(下り) パイプオルガンオーケストラ部


第一回 定期演奏会を開催します。

港北PAまでのプチトンネルサウンドツーリングです。


ご自身の耳で是非とも、GYRO SPLを聞いてみて下さい!!

 

 

グーバイク在庫       バイクブロス在庫"
GYRO販売車輌はバナーをクリック!!





Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

 

 

| | | コメント (0)

2022/05/23

MUZZY Aluminum cooling fan

Dsc_0432

結構、前から探していたアグスタ F4用、マジーのアルミ クーリングファン、新品は入手出来ない…  なので中古ですがようやく、入手出来た。全く、見えないですが、重要なカスタマイズ!!

Dsc_0643_20220430180901

正直、そこまで熱に悩まされては居ませんけど(乗って無いだけだろ、と言われれば。それまでですが)、冷えないよりは冷えた方が良い。純正の樹脂、溶けたりするしね。 アルミは溶けません。 そして、少し効率が良いでしょう。

Img00795_hdr

前から、メーターのバックパネルはLED化してましたが、数年前と、今の技術進化は違う。 と、言う事で、上面発光から、側面W発光と、拡散するタイプのLEDに変えたが、余り違いが分からないと言う…(笑)
 

 

 

グーバイク在庫       バイクブロス在庫"
GYRO販売車輌はバナーをクリック!!





Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

 

 

| | | コメント (0)

2022/05/21

carbon

Dsc_0438

カーボンカウル、艶っやでっせ。 MV アグスタ F4 1000Rのカウルです。  高速走行中 、多分、クイックファスナーが無い状態で、かっ飛んでいて、たまたま気流がカウル内に入り込み、ファスナーが無いので、風圧に耐え切れず、カウルがバラバラに…

Dsc_0444

アッパー、サイド、ボトム全て交換と言う結果に… 飛ばす方、走る前にクイックファスナーが有るか、キチンと止まっているかチェックしましょう。 純正で全て買ったら、多分ですが、50万オーバーかと。 幸い、車体が黒なので、塗らなくても良い。 為替のレートにも依りますが、18万5千円位でしたね、国際送料とか関税とか含め。

Dsc_0439 

真っ黒でなんか、テスト車輛みたいな雰囲気ですが、サイドにロゴを貼れば、違和感無いかと思います。サイドカウルにはメッシュが付いて来たのに、アッパーには付いて来ませんでした。まあ、純正で頼んでも、確か別パーツ。 二枚目のアッパーカウルのエアインテーク部分のメッシュ、無かったので、100均の茶こしを壊して切って貼ったと言うのは内緒です(笑)

 

 

グーバイク在庫       バイクブロス在庫"
GYRO販売車輌はバナーをクリック!!





Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

 

 

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧