カテゴリー「Tools」の投稿

2014/09/28

Tax increase

政府は2014年度(平成26年度)税制改正大綱に基づき、「地方税法改正案」を2月7日の閣議で正式決定しました。

二輪車の軽自動車税(2015年4月~)

50cc以下1,000円 → 2,000円
51cc ~ 90cc1,200円 → 2,000円
91cc ~ 125cc1,600円 → 2,400円
126cc ~ 250cc2,400円 → 3,600円
251cc ~ 4,000円 → 6,000円

軽自動車税の引き上げは、現行の1.5倍となりましたが、二輪車については「2,000円未満の税率を2,000円に引き上げる」となったため、90cc以下の原動機付自転車では1.5倍を超える増税となります。

自家用四輪軽自動車の場合、2015年(平成27年)4月以降に購入する新車のみ増税対象となりますが、二輪車は新車・旧車問わず増税の対象となります。

また、自家用四輪軽自動車の場合、2016年度(平成28年度)の納税分からが対象になりますが、二輪車の場合、2015年度(平成27年度)の納税分からが対象になります。

そこで、二輪車も自家用四輪軽自動車と同様になるように見直しを求めます。

Bl

バイクの税金、軽自動車税引き上げに関する署名にご協力をお願いいたします。

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

| | コメント (0)

2011/03/02

NEW KICK STAND PAD

2

キックスタンドパッドが入荷致しました。 メーカー名やメーカーロゴが無いので、様々な車種に使用可能。 赤ならドカやアグスタ、ビモータ、黄色ならスズキやヤマハ、青はハスクやフサベル、スズキ。オレンジはKTM、緑はカワサキ、黒はハーレーやビューエルなんかに。

Img_1468

使い方は、スタンドの下に敷くだけ。 真夏のアスファルトが溶けて、スタンドが刺さったりするのを防止したり、出先で地面が砂利やぬかるみ等の場所で、これを持っていれば、石等を探す手間が省ける。また、ガレージのディスプレイにも最適。 ステッカー等を貼り、自分のオリジナルを作るも良し。

Img_1470

各色とも税込み2,100円です。 こちらの商品を使用していたにも関わらず、バイクが転倒した等の苦情やクレーム、弊社では責任を一切負いません。 ご使用は各自の自己責任でお願い致します。

Buell Blog Ranking!! Buell Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

BUELL・DUCATI Blogランキング参戦中!
↑のバナーのクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/27

KTC・Nepros

Img_7112

749のプラグ交換。 フロントは直ぐにプラグに辿り着けますが、リアはタンクの下。 タンクを外さないでも、なにかしら噛ませば交換は出来ます。

Img_7113

一応、タンクを外してプラグ交換。 タンクを外さないと、車載工具では無理かな、フロントも、そのままでは入れない。 使えない車載工具。

Img_7115

998や999系のテスタストレッタはプラグホールがデスモクワトロより狭い。 その為、プラグレンチはKTCのネプロス9.5mm NB3-16SPを使用してます。

Img_7124

洗車をして車検を取りに行きます。 レーシングスタンドで上げると、レーサーレプリカは戦闘的に見え、カッコいい!!

DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!! DUCATI Blog Ranking!!

Blogランキング参戦中! ↑をクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/15

HERMES H-Watch Tandem

Img_0041

カミさんの時計が止まった。 他のも止まってるらしい。。。 普通、クォーツなら止まったら電池交換するだろ。 なので、時計の電池交換。 まずは上の時計から。 画像では分かり易いでしょうが、物凄く小さいボルトで蓋が止まってます。 写真の左の白い物がタバコで真ん中がボルト、その隣がお爺ちゃんの形見の精密ドライバーです。奥のリューズと見比べて見てもその小ささがお分かりになるでしょう。

Img_0042

もう少し寄って見ました。 このボルトどれ位のサイズか知りませんが、多分、コンマ9とかでは無いでしょうか(笑) 手でなんて、とても相手側に入れられないから勿論、ピンセットを使い、穴に入れて、それからドライバーで回す。 最初に作業したHウォッチは蓋を外せば電池が見え、簡単に交換出来る。 慎重にピンセットを使えば割かし楽です。

Img_0045

で・・・ 参ったのがこっちのエルメスのタンデムです。 蓋を外すのはHウォッチと一緒なのですが、電池の裏にストッパーが付いていやがる。 写真では綺麗に←や×等の文字が見えますが、肉眼で見るのはかなりキツイです。 コレを外さないと電池が外せないから、外す時は←と書いてある、矢印の上に有る-のボルト全部外しちゃったんですよ。 そしたら、ストッパーが目に飛んできて、ボルトが~!? 何て思ったら、見える範囲に落ちてたから良いけど、このボルトは先ほどより小さく、多分、コンマ7位です...  外れた物は仕方ない。 電池をSetしてストッパーを仮止めして、ボルトを入れ様にもスプリングのテンションが結構キツクて無理。 う~ん、無理だよなどう考えても。 特殊工具が必要なのか!?  こんな事やって早15分位が経過... 考えた、なんで←と×なのか。 多分、×を軸に←にスライドさせろなんだと(多分) ドラクエかwww なので、先にこのボルトを固定するが、コンマ7位のボルトを100均のピンセットでそう簡単には入る訳が無い。 この格闘がJrに邪魔されながら、10分は掛かったな。 ようやく、ボルトが入ったので、全部締めないで2回転で仮組。 その状態で電池を入れ、×を先に入れて、それを軸に←を逆に入れたら入った!! こう言う事だったのかと。 ボルトを本締めして蓋して終了。

Img_0047

こうしてエルメスのHウォッチとタンデム、両方のクォーツ時計は時をまた刻み込んだ。 しかし、時計は自動巻きに限りますね。 こんな細かい作業するには、ケースとかの中で手だけ入れて作業する様な物が無いと、たまたま今回は良かったけど、ボルト何かがピンセットで摘まんで、万が一弾いたら、二度と探す事が出来なく成りますね。 電池二個で840円。 エルメスで作業したら幾らなのか!? 工賃は取られるでしょう。 街の時計屋さんなら、電池代だけなのか!? 分からないけど、電池代だけで交換してくれるなら、次は間違いなく、時計屋さんでやった方が良いです。 割に合いません(爆)

CoRichブログランキング GYRO(ジャイロホームページへ!!

Blogランキング参戦中! ↑をクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/20

Glove

Img_0332

調子をこくと、昨日の日記に書いたように火傷等をします。 手も汚れるし、安全も考え、軍手やグローブをしましょう。 そこで今回購入したのがMechanixのグローブ。 通常の物よりも薄さが半分という、0.5って言うのにしました。 軍手やグローブが嫌いなのは、手の感触が鈍くなるのが嫌だから。 確かに薄い気はします。 ただ、カラーが0.5はこの一種類しか無いのが残念…

Dsc_0002

日記を書いてますが、これは土曜日中に作成したもので、アップを本日にしております。 本日はMCFAJ MAX10 筑波Rd 開幕戦の為、RYOMAXはお休みを頂いております。今頃は予選が終わって、喜んでるか、悔しい思いをしているかのどちらかでしょうwww GYRO RACINGの結果レポートは勿論掲載しますので、乞うご期待ください!!

CoRichブログランキング GYRO(ジャイロホームページへ!!

Blogランキング参戦中! ↑をクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/06

TERMIGNONI

Img_0986

新たに仕入れたバイクを紹介いたします。 エヴァンゲリオンでもボトムズでも有りませんwww バイクですから。 カウルが無いと物凄く変な感じですね。これで何のバイクかお分かりに成られる方は、持ち主か雑誌などで良く研究をされている方かな!?

Img_0988

赤く光っているのは、ウルトラマンのカラータイマーでは御座いません。 イモビライザーです。 ここまでくれば、もう何の車両か分りますよね!? アナログのメーターはタコしか御座いません。 後はすべてデジタルです。

Img_0982

テスタストレッタです。もう車種はお分かりに成りましたか!? 一通り、点検等を行っております。 昨日も試乗し本日も試乗したかったのですが、夕方から霙なんて言ってたのに、朝から雪や霙が降っているので本日のテスト走行は延期・・・

Img_0984

タンクに光る「SBK」ロゴステッカーが輝いています。 昨日、久しぶりに乗りましたが、916とはお話に成りませんね... これと一緒にサーキットでレースするのは、よほどテクが無いと無謀と言うのが改めて実感...

Img_0978

そして、この999にはテルミニョーニのマフラー&ROMが入っています。 別売りするかも知れませんが!? レスポンスも良く、ドカらしいLツインサウンドを奏でてくれます。 最後に、レーシングの動画を載せて置きますので、心地良いサウンドを聞いて下さい。 音が出ますのでボリューム注意!!


CoRichブログランキング GYRO(ジャイロホームページへ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/12

Secret weapon

Kif_9220

明日は、日光サーキットでの走行会。 心配だった、天気もどうにか持ちそうで良かった。 大きいサーキットとは違うけど、時間が一杯あるから、ココでサスの何かが掴めれば良いかなと。 それよりも、買ってしまった。 フロントタイヤクランプ!! 前々から欲しかったけど、金額を見てビックリ。 4万オーバー・・・ なので、諦めて自分で木で作ったのを使用していましたが、同じ様なものが1/3で売ってる。 即買い。 早速、シールを貼って明日の為に使用。 うん。 勝手に立って、スタンドに負荷も掛からないので良い!! しかもこないだの様にスタンドを忘れる事がない。だって、車に載せっ放しだからwww

Kif_9222

ご機嫌が良くなったので、今週も洗車。こないだのキャンプで鳥フン空爆されたしね。 天気が良いから、水がすぐに乾いてしまう。 洗車する時は、日が当たってる側から拭き取りましょう。 そうしないと、水滴の跡が残ります。 本当は曇りや夕方が一番良いですが。 あと鳥フン・・・ これも注意しましょう。 早く取らないと、ボディーに浸透してしまい、ポリマー等しても取れなくなります。 バイクの塗装面も同じ。 「鳥フン付いたら水洗い!!」

MAX10のステッカーも貼り、あとは呑んで寝るだけwww


にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ ←リザルトはクリック!!

| | コメント (0)

2007/02/22

Tire Warmer

あと二週間で、RYOMAXの冬眠しているドカティ916も始動し始める。周りの方々はとっくに始動しているとの噂もありますが。。。 前々から欲しかったタイヤウオーマー、とうとう買っちゃいましたwww 色々と悩んだのですが、結局値段と、保障が三年と言う、バトルファクトリーの物に。

Kif_8602

早速取り付けてみます。 でもマシ~ンがガレージで冬眠しているので、S4Rで試す。 タイヤに巻き巻きしコンセントを差し込む。 数分後・・・ 暖かい。 うんうん。916に付けたら、カコエエ。

Kif_8604

色は、皆さん青/赤が多いですが、どうせチェーンなどで汚れるから、黒にしました。本当はオーダーカラーにしようかとも思ったのですが、一ヶ月くらい掛かるそうなのでパス。 お金も余計に掛かるしね。盗まれるから、名前を皆さん書いてます(マジックで)でも失敗したらカッコ悪いから、取り合えず、ステッカーにしました。 達筆な方居ましたら、ネーム入れお願いします。

Kif_8610

黒を買ったから、キャリーバックも黒だと思ってたら、同じだった・・・ 早速、上手く綺麗に畳めず、不細工です。 これで、速くなる事は有りませんが、安心感は倍増です。 三月の富士はまだまだ冬ですからね。 発電機もデカイの欲しいですが、そこまではパチンコで勝ってません。。。 (まともに働いて貯めないと) なので、サーキットでお会いしましたら、100V分けてください(笑)


にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ ←リザルトはクリック!!

| | コメント (0)

2006/03/23

Difference

106203744_200

916系のヘッドライトの話。916系は必ずと言って良いほど、ヘッドライトが曇ります。ヘッドライトが曇ると、折角のドカも古びて見えます。

ディーラーでは、それはドカ特有の物で、交換しかないと言われる事も多々あり、アッセンブリー交換となれば、目玉が飛び出る位の金額に成るそうです。交換など割れたりしない限り、する事は有りませんので。。。

で、曇ったからと言ってアッセンブリーで交換する様なブルジョワなバイク屋では有りませんので、勿論ばらして清掃です。

916系のヘッドライトはここまでばらす事が出来ます。ここまでの所要時間、成れている方なら10分もあれば出来る事でしょう。ここまでばらせば、後はママレモン等の中性洗剤と、ブラシのような物があれば、ゴシゴシするだけこれだけで、新車の様な輝きがヘッドライトに戻ります。

大きい画像は綺麗にする前、特に右側が酷いです。小さい画像が綺麗にした後です。一目瞭然で違いが分かると思います。

| | コメント (0)

2006/03/16

Special tool

102703451_25

最近、久しぶりに仕入れたMVアグスタF4s。仕入れる前から分かっていた、ニュートラルスイッチの接触不良故障。ドカティでも多々有るトラブル。

で、このバイク、ニュートラルスイッチがオイルパンの下に付いてる。。。それもそこが袋状に成っていて、センサーの線もあるので、工具が入れられない・・・ サイズは13mm。13mmプラグレンチがあれば出来るが、そんなサイズのプラグレンチは普通、持ってない。さあ、どうしましょう。

スナップオンにTEL。すぐに着てくれて、スイッチ用の工具はあるのだが、13mmは廃盤。ありゃりゃ。こうなったら、工具を作るしかないので、メガネをバーナーであぶり、曲げるしかない。と言う事で、特殊工具を作る事に。

マフラーを半分エンジン下の部分まで外す。そこで、このお手製、特工でセンサーを外し、取り替えて作業終了。916とおなじで、カウル、マフラー外すのは楽だけど、マフラー外さなくて良い様に、作って欲しいのも事実。

画像のスポット奥にセンサーが入っており、これを直角に曲げた、メガネで交換。面一に付いていれば、加工しなくても交換できるのに。。。

| | コメント (0)